Corel

WinZip 26 Standard

WinZip 26
対応OS:
Windows 11/10/8.1 動作環境を見る

省容量で、合理的なファイル管理

「WinZip(ウィンジップ) 26 Standard」は、世界的なソフトブランドCorelの総合ユーティリティソフトです。
圧縮・解凍・暗号化のほか、ファイル管理を楽にする多彩な機能を搭載。
「WinZip」シリーズは11四半期連続でITReviw「ファイル圧縮・解凍ソフトウェア部門」のLEADERを受賞しました。 (注) 2019 Springから2021 Fallまでの期間。顧客満足度および認知度の2軸で評価されています。

特長
・ワンクリックでZipファイルを暗号化
・Zip内のファイルを直接編集できる
・写真からEXIFなどの個人情報を削除できる
・MP3ファイルを音質低下を抑えて圧縮できる など

主な機能

ファイルの圧縮/解凍

主要な圧縮形式に幅広く対応。ワンクリックで29種類の圧縮形式のファイルを開けます。

>詳細

(注)すべての対応ファイル形式は、本ページ下部よりご確認ください。

プライバシー保護

ファイルの暗号化、読み取り専用PDFの作成、ウォーターマークの追加など、大事な情報やデータを保護できます。

>詳細

ファイル共有

リンク作成により、メールやクラウドサービス、ソーシャルメディア、インスタントメッセージなどで大きなファイルを簡単に共有できます。

>詳細

ファイル管理

使用するPC、ネットワーク、クラウドサービス内のファイルを簡単に検索し、編集・移動・共有できます。

>詳細

こんな場合におすすめ

・取引先にファイルを送付する時にパスワードを設定したい
・ファイルを圧縮してハードディスクの空き容量を増やしたい
・Macで作成されたZipファイルが開けず困っている
・不要なファイルを効率良く整理したい など

バージョン26の新機能

ファイルの一括変換

ファイルのPDF変換、写真の変換・縮小、PDFへの署名やウォーターマーク追加などを、複数ファイルに対して一括で適用できます。

自動クリーニング

ファイルの削除ルールを設定することで自動クリーニングを開始し、空き容量の増加や速度の維持を実現します。

パーソナルクラウドに対応

「Western Digital My Cloud Service」に接続することで、一般的なクラウドサービスと同様に、どこにいてもWinZipを使ってファイルの閲覧や管理ができます。

(注) 「Western Digital My Cloud Service」は、別途有償でのご利用登録が必要です。

共有ファイルの検索

GoogleドライブやOneDriveなどに存在する共有ファイルのみを検索できます。

WinZipとWindowsエクスプローラーの切り替え

Windowsエクスプローラーで開いたファイルをワンクリックでWinZipに切り替えて、WinZipのファイル管理ツールを使用できます。

最近の連絡先にアクセス

最近メールを送った連絡先リストから、送信相手を選択できます。

フィルター検索

圧縮ファイル内から「Word文書のみ」「画像のみ」などファイル形式を限定した検索ができます。

環境依存文字の検索

ローカルドライブ、ネットワークデバイス、クラウドサービスからファイルを見つけるキーワード検索が、環境依存文字に対応しました。

インターフェイスの改善

アイコンが、各種機能を一目で確認できるように改善されました。

生産性を上げる便利な機能

重複ファイルを削除して、圧縮ファイルのサイズを縮小

Zipxファイルに発生しやすい重複ファイルは、スキャン機能を使って削除することで、ファイルサイズを縮小できます。

Microsoft Teamsとの連携

WinZip内のインスタントメッセージ機能を使うことで、選択したMicrosoft TeamsチャンネルにZipファイルを共有できます。

元ファイルの更新内容を、Zipファイルにも反映

Zipファイルの内容を、元ファイルの更新内容に合わせて反映できます。

音質を低下させずにMP3ファイルを圧縮

平均15~20%の圧縮が可能です。好きな音楽をスマートフォンやクラウドサービスに追加や共有する作業を効率化できます。

画質を低下させずにJPEG画像ファイルを圧縮

平均20~25%の圧縮が可能です。大量の画像でも、簡単に追加、移動、共有できます。

29種類の圧縮形式、5種類の解凍形式に対応

●対応する圧縮形式 

Zip、Zipx、7Z、B64、BHX、BZ、BZ2、CAB、GZ、HQX、IMG、ISO、LHA、LZH、MIM、RAR、TAR、TAZ、TBZ、TBZ2、TGZ、TZ、UU、UUE、VHD、VMDK、XXE、XZ、Z 

 ●対応する解凍形式 

 Zip、Zipx、LHA、LZH、UUE

その他の機能

圧縮/解凍機能

  通常版 上位版
ファイル保存時に、ファイル形式をZipまたはZipxから選択可能
POSIX TARファイルの解凍
最大50%の高速化
複数のZipファイルを解凍し、それぞれのネイティブファイルと置換
エクスプローラーでの分割Zipファイルの作成
ローカルまたはクラウドでファイルを解凍
64ビットファイルの圧縮および解凍
CAB、ZipおよびZip2.0方式に対応
他の主要な圧縮ファイル形式を Zip 形式に変換
ファイルの種類に応じて最適な圧縮方式を適用
BZip2、LZMA、PPMD、Enhanced Deflateのいずれかの方法で圧縮
Zipファイルアイコンをダブルクリックするだけで、圧縮されたMicrosoft Officeファイルを解凍

プライバシー保護機能

  通常版 上位版
Zip圧縮前にファイルを変換
ファイルから個人データ(EXIF)を削除でき、個人情報を含まずに共有可能
暗号化ファイルの復元
ツールリボンをワンクリックするだけで、既存のZipファイルを暗号化
暗号化ファイルを含む Zipファイルを更新すると、更新ファイルが自動的に暗号化
Zip内の各ファイルに個別の変換オプションを適用
AES暗号化の高速化
FIPS-197認定のAES 暗号化 (128ビットと 256ビット) による極秘データの保護
米国国防総省準拠方式 (DoD 5220.22-M) で暗号化したファイルを一時的に抽出した場合、コピーを自動消去
複雑さを定義したパスワードポリシーを設定
機密ファイルや電子メール添付ファイルの暗号化と暗号化解除

ファイル管理機能

  通常版 上位版
重要なファイルをクイックアクセスにピン留め
定期的なクリーニングの際に、特定のファイルを「無視」に設定
クリーナーツールのカスタムや予定設定
ファイルおよびフォルダの有効期限を設定
写真や動画の撮影日と更新日を表示
複数のファイル名を同時に変更
Zipファイルやログファイルの有効期限日を設定
画像形式の変換
エクスプローラーからZipファイルにファイルを簡単移動
WinZipからパソコンやネットワーク、クラウドサービスに新規フォルダを作成
誤って削除、コピー、移動、または名前変更をしてしまったファイルを回復
パスワードやクラウドリンクをクリップボードにコピー
圧縮フォルダやパソコン、ネットワーク、またはクラウドサービスなどにあるファイルを選択し、サムネイルをプレビュー表示
画像や文書の内容をプレビュー、画像の回転やサイズ変更、画像をコンピューターの背景として保存、またメールや IM、ソーシャル メディアなどでプレビューファイルを共有
[ファイル管理]ボタンで、よく使用する管理ツールにすばやくアクセス
パソコンに接続されたカメラやスマートフォンにフォルダを通じてアクセス
WinZip ExpressツールがOffice 2016に対応
[移動]ボタンで、システム内のコピーを開いたままファイルを Zip ファイルに追加
さまざまなタッチ対応デバイスまたはパソコンに対応
2-in-1コンピュータでタブレットモードとデスクトップモードの切り替えでディスプレイの自動調整
Zip ファイル内から直接フルサイズの画像を回転、サイズ変更、表示
WinZip のエクスプローラー ビューで画像サムネイルを表示して、簡単に閲覧

ファイル共有機能

  通常版 上位版
共有用URLを短縮できる
WinZipやZipShareで共有されたファイルをオープン、閲覧、再共有、削除できる
クラウドおよび IM サービスで、それぞれ最大16 個のアカウントを追加できる
保存せずに変換ファイルを共有できる(WinZipで作成した一時ファイルは共有後に自動的に消去)
YouTube、Facebook、Twitter、LinkedInで共有できる
WinZipで画像や文書をスキャンして共有できる
[撮影して共有] 機能を使って、カメラから直接写真を共有できる
メール機能が、GmailおよびOutlook(Hotmail)用のIMAPに対応
メール機能が、Gmailの2段階認証プロセスに対応
クラウドのリンクをクリックするだけでファイルの共有ができる
連結アドレス帳で受信者を名前やメールアドレスで指定
Office 365グループ、Twitter、Googleトーク、Google+ ハングアウト、Yahoo! Messenger、Jabber、Skypeなどのメッセージサービスでファイルの共有ができる
メディアをメール、ソーシャルメディア、IMから指定するだけでファイルの共有ができる
Box、Google Drive、OneDrive、Dropbox、CloudMe、SugarSync、MediaFireなどのクラウドサービスに直接アクセスし、クラウドに保存されたZipファイルの閲覧や、アップロード前にファイルの圧縮などが可能
Cloud Linkでクラウドファイルへのリンクをメール、インスタントメッセージ、SNS で送信
WinZipからZipShareファイル共有サービスに直接アクセスし、クラウドアカウントを使ってメールやSNSで圧縮済みファイルを共有できる
Zipファイルに追加する際、共有しやすいサイズに画像を自動的に変換できる
ファイルを圧縮して電子メールで送信できる (Microsoft Outlook、Yahoo! Mail、Gmail、Hotmailと共に動作するように設定済み)
WinZipを所有していないユーザーにも、自己抽出が可能なアーカイブ (.exeファイル) を作成して送信

バックアップ機能

  通常版 上位版
クラウドファイルを自動保存
自動バックアップの完了後にコンピューターを自動的にシャットダウン
設定の変更がない場合には、自動バックアップの作成および編集機能で手順を省略できる
「バックアップ」タブで事前に定義することで、ドキュメント、電子メール、デスクトップ、お気に入り、写真、ライブラリなどを、クリックするだけでバックアップが可能
ファイルやフォルダーを選択しバックアップのカスタムが可能
デジタルカメラから直接写真をバックアップ
CD、DVD、またはブルーレイディスクに直接バックアップを作成 (必要に応じて複数のディスクに自動分割)
多くのメールアドレスからバックアップを自動的にメール送信
接続されたクラウドアカウント、デスクトップフォルダ、またはクラウドアカウント間でバックアップ
自動ジョブが完了すると、ソーシャルメディアやインスタントメッセージで通知を送信

ユーザーからの確かな信頼

法人ユーザー専用のレビューサイト「IT Review」にて、ファイル圧縮・解凍部門の「LEADER 2021 Summer」に選ばれています。

動作環境

  • 対応OS:
    Windows® 11 (32ビット/64ビット版)
    Windows® 10 (32ビット/64ビット版)
    Windows® 8.1(32ビット/64ビット版)
  • インターネット接続が必要
  • Internet Explorer 8 以上が必要
  • 最低画面解像度:800 x 600
  • プロセッサの最低要件:1-GHz 以上
  • メモリ:32 ビットには 1 GB、64 ビットには 2 GB
  • ディスク容量:235MB
  • グラフィックスハードウェア / ソフトウェアの最低要件:WDDM 1.0 ドライバ搭載の DirectX 9 またはそれ以降

必要メモリ容量などが書かれていない場合はこちらをご参照ください詳細

ご注意

  • 本製品は1ライセンスにつき、1台のPCにのみインストールできます。
    (PCのリカバリやOSの再インストールは1台とカウントされます。)

企画・開発・販売 ソースネクスト株式会社
(C) SOURCENEXT CORPORATION

安心サービス対象製品

万一正常に動作しない場合、ソースネクストに返品できる安心サービス対象製品です。
  • ご購入30日以内
  • ユーザー登録が必要
  • 購入履歴の確認が必要

webとeメールでのサポート

サポート対象条件
  • メーカー製のパソコンであること
  • 上記とOS推奨条件を満たすこと
  • ユーザー登録をされていること
    (ご登録にはインターネットが必要)

  • 画面画像と実際の画面は多少異なることがあります。また、製品の仕様やパッケージ、価格などは予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

標準版

WinZip 26 Standard ダウンロード版

WinZip 26 Standard

ダウンロード版

標準価格5,280円

5,280円

超割価格 2,640円
(50%OFF)

eSHOP価格 5,280円

カートに入れる

521

261

割引券 : 適用対象外

12月3日発売予定 予約受付中

WinZip 26 Standard

WinZip 26 Standard

CD-ROM版

標準価格5,280円

eSHOP価格 5,280円

カートに入れる

521

521

送料:490円(ゴールド会員245円)

割引券 : 適用対象外

価格はすべて税抜表示です