iPhone/iPadアプリ : 英語学習 英語学習

超字幕/アイ,ロボット

115分

2004年

来客時の挨拶や対応、食事での店員さん対応など、シンプルだけど丁寧で好感度の高い表現が学べる。データや仮説に基づき、理論的に意見を述べるシーンも豊富で、ビジネスでもプライベートでも役立つ。

例えば、こんなフレーズ

How may I be of service? / 何かご用は?
Please use the elevators for direct access to the main level concourse./メインロビーまでエレベーターをご利用下さい

英語レベル:初級 総語数:約7,600語

映画情報

驚愕の近未来アクション超大作!“ロボット三原則”が破られたとき、未来は崩壊する

2035年のシカゴ。ロボットたちは人間のサポート役として日常生活に欠かせない存在となっていた。ある日、巨大企業U.S.ロボティックス社(U.S.R.)に勤務する現代ロボット工学に第一人者ラニング博士が謎の死を遂げる。ロボットを毛嫌いするシカゴ市警のデル・スプーナー刑事は、博士が開発した次世代NS-5型ロボットの“サニー”に疑いの目を向けるその死にロボットの関与を疑ったスプーナ-刑事は、U.S.R.のロボット心理学者カルヴィン博士の協力のもと、その謎を究明していくが、彼女は“ロボット三原則”を理由にロボットが人間へ危害を加えることは絶対にあり得ないと主張する。しかし、そこには人類の存亡がかかった恐ろしくも巨大な陰謀が潜んでいた……。SF界の巨匠アイザック・アシモフの原点をモチーフに、スリリングかつ秀逸なストーリー展開と驚異のVFX映像が見事に合体した、大ヒットSFアクション超大作!『アイ・アイム・レジェンド』『ハンコック』のウィル・スミスが、全編にわたりクールなアクションを魅せる。

スタッフ

監督:アレックス・プロヤス
脚本・原作:ジェフ・ヴィンター/アキヴァ・ゴールズマン
製作:ローレンス・マーク/ジョン・デイビス
トファー・ダウ/ウィック・ゴッドフリー
撮影監督:サイモン・ダガン
視覚効果監修:ジョン・ネルソン

キャスト

デル・スプーナー:ウィル・スミス
スーザン・カルヴィン:ブリジット・モイナハン
サニー:アラン・テュディック
アルフレッド・ラニング博士:ジェームス・クロムウェル

字幕翻訳:林 完治

Artwork © 2004 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.Motion Picture © 2004 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.Photographs © 2004 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.Press Kits © 2004 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.Trailers © 2004 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.

※画像はイメージです