法人ライセンス

筆まめ Ver.28

筆まめVer.28

18年連続販売本数第1位(※1)のはがき・住所録作成ソフト

住所録作成・管理から宛名印刷まで、かんたん、キレイに行えるはがき・住所録ソフトです。「筆まめクラウド住所録」との連携も可能で、住所録のバックアップとして使えるほか、パソコンを入れ替えた際の住所録移行にも便利です。
※1 全国の主要パソコン販売店2,614店(2016年実績)のPOS実売統計(1999年~2016年・株式会社BCN調べ)

製品ページ・動作環境

こんな法人様におすすめ

  • ビジネス文書を送る時の宛名印刷に使いたい
  • お客様へ季節のご挨拶を送りたい
  • 小ロットなので、社内のプリンタで印刷したい
  • お客様のお名前を正しい漢字で印刷したい

ライセンス価格

よくあるお問合せ

Q. 何台まで使える?
A. 1ライセンスにつき、1台のパソコンでご使用いただけます。
Q. 他の年賀状ソフトの住所録データを使える?
A. はい、使えます。
「筆まめVer.28」では、以下のソフトで作った住所録データを読み込むことができます。
・筆王Ver.2/3/2000~2007/ZERO/15~21 (※2、※3)
・筆ぐるめVer.5.0~24(※4)
・楽々はがき/2000~2017
・宛名職人2000~2017
・はがきスタジオ/2/2000~2007
・筆自慢11/12/14/2001~2008
・筆休め2000~2006

※2 筆王2000の場合は、お使いのシステムに筆王2000がインストールされている必要があります。
※3 筆王2005~2007/ZERO/15~21はContactXML形式で読み込みが可能です。
※4 筆ぐるめVer.13~24はJアドレス形式で読み込みが可能です。
Q. 古い筆まめで作った住所録は使える?
A. はい、そのまま「筆まめVer.28」で使えます。
Q. エクセルで作成した住所録は使える?
A. はい、Excel95~2016で作った住所録が使えます。
また、エクセルの他にも、下記の形式の住所録を読み込むことができます。
ContactXML1.1a、テキストファイル(CSV形式)、Jアドレス、vCard形式、Outlook97~2016、Access95~2016、Windowsアドレス帳(Outlook Express)、Lotus1-2-3
Q. 年賀状以外にも使える?
A. はい、使えます。
喪中・寒中はがき、暑中・残暑見舞いはがき、往復はがきなども作成できます。
また、はがきの他にも、封筒や名刺、タック紙やラベルの印刷などにもご活用いただけます。
Q. 市町村合併に伴う郵便番号の変更に対応してる?
A. はい、対応しています。
「筆まめVer.28」では、2017年4月28日更新版の郵便番号辞書を収録しています。
さらに、製品のご購入後は、アップデートで新しい郵便番号辞書に更新していただけます。
Q. ユーザ権限で使える?
A. はい、使えます。
ただし、インストールには管理者権限/昇格が必要です。

ご購入方法

インターネットでのご購入

お見積が簡単作成、今すぐご購入可能です。

※BBソフトサービス運営ページ

▶ソースネクスト・ライセンスオンライン

全製品・価格一覧

家電量販店でのご購入

お申込用紙にご記入の上、ソースネクスト製品を取り扱っているお近くの家電量販店でお申し込みください。

お申込用紙

全製品・価格一覧

代理店でのご購入

お申込用紙にご記入の上、現在、御社でお取り引きいただいているパソコンソフトをお取扱いの代理店様にご用命ください。

お申込用紙

全製品・価格一覧

ファイルコンパクト専用
お申込用紙

お申込用紙にご記入の上、現在、御社でお取り引きいただいているパソコンソフトをお取扱いの代理店様にご用命ください。

法人様専用お問合せ窓口

ライセンス販売に関するお問合せ

license@sourcenext.com