パソコンソフト : フォント作成 趣味・実用

まるで手書き® PLUS

対応OS:
Windows 10/8.1/8/7/Vista 動作環境を見る
標準価格(税抜)
2,829円
ダウンロード ダウンロード
297 マイル

手書きのフォントができ上がる

「まるで手書き PLUS」は、自分の手書き文字をフォントにして配布できるソフトです。互いのフォントを持ち合えば、まるで手書きのようなメールをやり取りすることもできます。

PLUS 作成したフォントの配布が可能に

作ったフォントを複数のパソコンにインストールして使えるようになりました。

メールに添付して送ることもできます。 ■メール添付例

PLUS 文字を一覧で表示

取り込んだ文字一覧から、文字編集画面が表示できます。

まるで手書き® PLUS:文字を一覧で表示

PLUS 取り込んだ文字の微調整ができる

文字の汚れや意図しないハネを修正できます。

まるで手書き® PLUS:微調整
  • 鉛筆ツール
  • 消しゴムツール
  • 全体移動/取り消し
  • 比較フォントの表示
  • 縮小フォントの表示

わずか3ステップで“自分のフォント”が簡単作成

まるで手書き® PLUS:STEP1原稿に200文字を書く

まるで手書き® PLUS:200文字を書く

まるで手書き® PLUS:STEP2スキャナで取り込んで解析&フォント生成

まるで手書き® PLUS:スキャナで取り込む

まるで手書き® PLUS:STEP3手書き風オリジナルフォントのでき上がり

まるで手書き® PLUS:でき上がり

世界に1つの自分フォント

手書き原稿をスキャナで読み込んだら、生成するフォントのモードを選ぶことができます。

まるで手書き® PLUS:生成するフォントのモードを選択

1行目はMS明朝、他は直接手書きモードで生成したフォント

作成フォント使用例

まるで手書き® PLUS:作成使用例 まるで手書き® PLUS:作成使用例 まるで手書き® PLUS:作成使用例

手書き直接モード

取り込んだ文字がそのままフォントになるので、1番手書きらしい文字が作れます。よく使う文字は後から付け加えることもできます。

まるで手書き® PLUS:手書き直接モード
まるで手書き® PLUS:手書き直接モード

手書き直接モード

手書き原稿にある文字は、そのままフォント化してベースフォントの同じ文字部分に置き換えて、手書きそのもののフォントが作れます。

くせ情報抽出モード(個別くせモード・自動生成モード)

原稿用紙に200文字書いて読み込むだけで、手書き文字のくせ情報をベースフォントに反映させてすべてのフォントを手書き風に生成します。

まるで手書き® PLUS:くせ情報抽出モード

※上の手書き文字を、モード「自動生成モード」、ベースフォント「セイビ細楷書体」、くせの反映度「中」にして作成。

まるで手書き® PLUS:個別くせモード

個別くせモード

手書き原稿にある文字は、文字ごとに個別にくせ抽出&生成するので、よりリアルな手書き風フォントが作成可能。

まるで手書き® PLUS:自動生成モード

自動生成モード

わずか200文字の原稿から抽出したくせ情報を使ってすべての文字を生成するので気軽に手書き風フォントが作れます。

Q&A

Q.前作との違いは?
A.機能などが追加されました
・配布が可能になりました。
・文字の編集機能が付きました。
・取り込んだ文字を一覧で表示できます。
・手書きフォントの元になるフォントが2書体追加され、5書体になりました。
■ARペン楷書体L※
■セイビペン字体
■セイビ細楷書体
■NSK白洲ペン楷書体
■NSK白洲ペン太楷書体
※「ARペン楷書体L」をベースとして作ったフォントのみ、配布ができませんのでご注意ください。
Q.記号や英数字も作れる?
A.作れます
作れるフォントの種類は、ひらがな、全角カタカナ、全角英数、漢字(6,355文字)、記号(一部の記号を除く)です。
Q.Officeソフトで使える?
A.使えます
フォントを変えることのできるソフトなら、ほぼすべてのソフトで自作のフォントを使うことができます。
Q.フォント配布時の規制は?
A.個人での利用に限ります
作ったフォントの商用利用や、くせを反映していないフォントの再配布はできませんのでご注意ください。

動作環境

  • 対応OS:
    Windows® 10 (32ビット/64ビット版)
    Windows® 8/8.1(32ビット/64ビット版)
    Windows® 7(32ビット/64ビット版)
    Windows Vista®(32ビット/64ビット版)
  • CPU:Pentium ll 500MHz以上推奨
  • メモリ:64MB以上(128MB以上推奨)
  • ハードディスクの空き容量:約30MB(プログラムおよびフォント5書体を含む)
    使用時に以下のハードディスク空き容量が必要
    原稿画像容量:1原稿につき 約8MB
    くせ情報:1原稿につき 約20MB
    生成フォント:1書体につき3?6MB(フォント内容により増減)
  • インストール容量:約5MB
  • 必要な周辺機器:
    CD-ROMドライブ(インストール時)
    Windows対応プリンタ
    TWAIN対応イメージスキャナ(カラー/300dpi以上、フラットベッド方式)
  • 生成可能フォント領域:
    ひらがな・全角カタカナ・全角英数
    漢字-JIS第1・第2水準(6355文字)
    記号(一部を除く)
  • ベースフォント:
    ・ARペン楷書体L リョービイマジクス製
    ・セイビペン字体 日本リテラル製
    ・セイビ細楷書体 日本リテラル製
    ・NSK白洲ペン楷書体 日本書技研究所(NSK)製
    ・NSK白洲ペン太楷書体 日本書技研究所(NSK)製

必要メモリ容量などが書かれていない場合はこちらをご参照ください詳細

ご注意

  • 本製品は「おれん字2」の仕様を一部変更したものです。
  • 「まるで手書き PLUS」は1台のパソコン、または製品をお求めになったお客様のみがご使用になれます。また、「まるで手書き PLUS」で生成したTrueTypeフォントは、個人でのご利用に限り配布が可能ですが、「ARペン楷書体L」をベースとして作成したフォントのみ配布ができませんのでご注意ください。
  • 「まるで手書き PLUS」は、手書き文字からフォントを生成することを主目的とした製品ですので、精度が必要なデザインやロゴなどを取り込んだ場合、正確に再現できない場合があります。
  • 既存のフォント製品の字形や、既存のデザイン・商標・意匠などを取り込んで、フォントを作成し、使用したり、配布したりすると、知的所有権を侵害する恐れがありますのでご注意ください。
  • 「まるで手書き PLUS」で作成したフォントは、個人・法人を問わず、商用利用・再販売はできません。
  • 「まるで手書き PLUS」は慶應義塾大学理工学部中島研究室で「署名の自動照合」などの研究過程で生まれた技術を応用して開発されたもので、慶應義塾大学知的資産センターを通じて技術移転されたものです。

開発 イースト株式会社
販売 ソースネクスト株式会社

Copyright © 2003-2006 EAST Co., Ltd.

安心サービス対象製品

万一正常に動作しない場合、ソースネクストに返品できる安心サービス対象製品です。
  • ご購入30日以内
  • レシートなどが必要
  • ユーザー登録が必要

webとeメールによるサポートです

サポート対象条件
  • メーカーサポートのパソコンであること
  • OSが推奨する条件と上記を満たすこと
  • ユーザー登録されていること

  • 画面画像と実際の画面は多少異なることがあります。また、製品の仕様やパッケージ、価格などは予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
まるで手書き PLUS ダウンロード版

まるで手書き PLUS

ダウンロード版56.1MB

標準価格2,829円

eSHOP価格 2,543円

超割価格 1,415円(税抜)
(49%OFF)

eSHOP価格 2,543円(税抜)
(10%OFF)

カートに入れる
DL024353
まるで手書き PLUS ダウンロード版
/product/pc/etc/pc_etc_000105/
/~/media/Images/product/pc/etc/pc_etc_000105/pc_etc_000105_dl.ashx
etc
自分の手書き文字をフォントにして配布できるソフトです。互いのフォントを持ち合えば、まるで手書きのようなメールをやり取りすることもできます。
2829
2543

キャンペーンのお知らせ