メモリ高速化
  • Windows

ソースネクスト 驚速®メモリ

製品情報

インストールするだけで自動メモリ最適化

いつでも起動直後の快適さ

こんな方におすすめ

・大容量のファイルを扱う方

・多くのソフトを同時に使う方

・ネットゲームをする方

アプリケーションごとのメモリ使用量も一目瞭然

メモリの利用状況を監視し、自動で最適化します。 アプリケーション(プロセス)ごとのメモリ使用状況をリアルタイムでグラフ表示でき、不要なデータを解放し処理速度を改善できます。

詳細なカスタマイズも可能

RAMディスク簡単作成

ハードディスクよりも高速なメモリ内にドライブを作成できます。 作業フォルダやよく使うファイルを入れておくことで、作業を高速化します。

重い作業を高速化

検証機 OS:Vista CPU:Core 2 E8500 3.16Ghz VGA:GeForce9500GT RAM:4GB

2009年8月 ソースネクスト調べ(3回計測の平均値) ※速度はパソコンの性能や環境により異なります。

ファイルアクセスを高速化

約340MBのzipファイルの展開時間を比較(Vistaの展開機能を使用)

検証マシン OS: Windows Vista/CPU:Core 2 E8500 3.16Ghz/VGA:GeForce9500GT/RAM:4GB

2009年8月 ソースネクスト調べ(3回計測の平均値) ※速度はパソコンの性能や環境により異なります。

メモリ内に仮想のドライブ(RAMディスク)を作成でき、ファイルやフォルダを格納しておくと、ハードディスクよりも高速にアクセスできます。 通常RAMディスクは、電源をOFFにしたり、再起動するとデータが消去されますが、本製品はデータを自動でハードディスクにバックアップするため、通常のドライブと同じ感覚でご利用いただけます。

バックアップ方法を設定可能

利用メモリ量を設定可能

パソコンに搭載しているメモリの容量や、作業の重さに応じて、RAMディスクとして使うメモリの空き領域を設定できます。

メモリの最適化が必要な理由

Windows上でアプリケーションを起動すると、メモリがそれぞれに割り当てられます。しかし、多くのソフトがメモリを使い続けると、異常終了やプログラムのバグなどによりメモリが消費されていくことがあります。これらが原因となって、アプリケーションやWindows自体の動作速度が遅くなったり、最悪の場合にはプログラムがうまく動作しなくなったりといった問題が発生します。

動作環境

  • 対応OS:Windows® 10 (32ビット/64ビット版)
    Windows® 8.1(32ビット/64ビット版)

    ※管理者権限でご使用ください

  • インストール容量:約200MB
  • CPU:1.00GHz以上
  • メモリ:512MB以上

必要メモリ容量などが書かれていない場合はこちらをご参照ください詳細

ご注意

  • 本製品は、OSの管理領域外のRAMディスク作成には対応しておりません。
  • 本製品のマニュアルは、オンラインマニュアルです(参照にはインターネットが必要)。

よくある質問

RAMディスクの利点は?
高速、かつ静かなことです
メモリは通常のハードディスクに比べ高速。また回転モーターや読み書きヘッドなどの動作部がまったくないため、静音・高速動作を実現します。モバイルパソコンなどバッテリーで操作する際にも有利です。
RAMディスクを作成するために、メモリ容量はどれ位必要?
お使いのOSによって異なります。
本製品は、メモリの空き容量を利用してRAMディスクを作成するため、システムやアプリケーションで使用するメモリの他に空き容量が必要です。Windows Vistaもしくは7をお使いの場合には、利用可能メモリから256MBを引いた分の空き容量が必要となります。 快適にお使いいただくには、さらに多くの容量が必要です。
「驚速 for Windows 7」に収録されている「驚速メモリ」との違いは?
本製品はRAMディスク作成機能、メモリモニタリングツールが搭載されています。
「驚速 for Windows 7」に収録されているのは、本製品のメモリ最適化機能のみです。本製品が持つRAMディスク作成機能、アプリケーションごとのメモリ使用量がひと目でわかる「メモリモニタリングツール」はありません。

製品プロフィール

標準価格

驚速メモリパッケージ版 3,132
驚速メモリダウンロード版 3,132

安心サービス対象製品

万一正常に動作しない場合、ソースネクストに返品できる安心サービス対象製品です。
  • ご購入30日以内
  • レシートなどが必要
  • ユーザー登録が必要
詳しくはこちら

webとeメールによるサポートです

サポート対象条件
  • メーカーサポートのパソコンであること
  • OSが推奨する条件と上記を満たすこと
  • ユーザー登録されていること

矢印アイコン「驚速」シリーズサポートページ