特打式 OfficePack Office2019対応版

特打式 OfficePack Office2019対応版
対応OS:
Windows 10/8.1/7 動作環境を見る

「見る→聞く→試す」の3ステップで楽々マスター

「特打式 OfficePack」は、お手本を見て、聞いて、その場で実際のExcelやWord、PowerPointで試す効果的なOffice学習ソフトです。ストーリー仕立てで、楽しくマスターできます。

https://www

Office2019の新機能に対応

最新のMicrosoft Office2019に対応しました。

収録ソフト

  • Excel編
  • Excel編
    Professional
  • Word編
  • PowerPoint編

特打式 Excel編

住所録、カレンダー、家計簿、その他さまざまなExcel文書をマスター

Excel(std)_1(左)
Excel(std)_2(右)

収録内容

第1章 パソコン操作 / Excelの基礎

●Excelを始める前に/パソコン・マウスの使い方
●Excel画面と操作の説明(1)
●Excel画面と操作の説明(2)

第2章 住所録の作成

●データの入力(文字/数字)
●データの編集
●セルの挿入
●切り取ったセルの挿入
●コピーしたセルの挿入
●セルの削除
●セルの切り取りと貼り付け/セルのコピーと貼り付け
●行と列の挿入
●行と列の削除
●行・列の切り取りと挿入

●行・列の切り取りと貼り付け
●行のコピーと貼り付け/列のコピーと貼り付け
●テーブル設定
●テーブル機能:フィルタ(複数の列に対する抽出)
●テーブル機能:フィルタ(複数条件での抽出)
●テーブル機能:フィルタ(フィルタのクリア)
●テーブル機能:データの並べ替え
●ウィンドウ枠の固定
●ウィンドウ枠の分割
●名前を付けて保存・上書き保存

第3章 カレンダーの作成

●フィルハンドル(コピー)
●フィルハンドル(連続データ)
●フィルハンドル(曜日)
●フィルハンドル(削除)
●セル内の改行
●フォントの種類、サイズ、スタイルの変更
●フォントの色の変更
●セルの塗りつぶし
●罫線(格子、外枠太罫線)の設定と削除
●罫線の色の変更

●レイアウトの調整(行の高さ、列の幅)
●レイアウトの調整(結合して中央揃え)
●レイアウトの調整(上揃え、左揃え)
●レイアウトの調整(セルの結合と均等割り付け)
●レイアウトの調整(折り返して全体を表示)
●画像の挿入と移動
●図のスタイル
●ワードアートの挿入と移動
●ワードアートの挿入と移動スタイル変更

第4章 売上表の作成

●四則演算(足し算)
●四則演算(引き算)
●四則演算(掛け算)
●四則演算(割り算)
●数式のコピー(相対参照)

●数式のコピー(絶対参照)
●パーセントの表示形式
●小数点の表示形式(桁上げ、桁下げ)
●条件付書式(データバー)

第5章 家計簿の作成

●テーブルにおけるセル参照/数式コピー
●テーブルにおける集計行の追加
●テーブルにおける集計行の利用
●通貨の表示形式とフォントスタイルの変更
●オートSUM

●数式の編集
●グラフ作成
●グラフエリアの移動、変形
●データ系列の書式設定の変更
●グラフエリアの書式設定の変更
●セルのスタイル
●テーマ

第6章 Office 2010~の新機能

●Backstageビュー
●Webに保存
●リボンのカスタマイズ
●画像のトリミング
●形式を選択して貼付/リアルタイムプレビュー
●スクリーンショット

●おすすめグラフ
●グラフスタイル
●グラフ要素
●グラフフィルター
●大量データを瞬時に入力(フラッシュフィル)

特打式 Excel編 Professional

Excelの関数やよく使う実用技を学び、Professionalの道へ

Excel(Pro)_1(左)
Excel(Pro)_2(右)

すいすいマスターできる、Excel 2019/2016/2013/2010

本製品は、Excel 2019に対応した最新版です。Excel 2016/2013/2010用の「特打式 Excel編 Professional」も収録しています。

収録内容

第1章 関数(計算・分析)

●SUM関数:数値の合計
●SUMIF関数:条件に合った数値の合計
●SUBTOTAL関数:オートフィルタを利用した数値計算
●COUNT関数:セルの個数のカウント
●COUNTIF関数:条件に合ったセルの個数のカウント
●PMT関数:一定利率のローンの返済額

●AVERAGE関数:数値の平均
●VLOOKUP関数:該当データを縦方向に検索
●DGET関数:複数条件に合ったデータの検索
●IF関数:条件の設定
●IF関数とAND関数の合わせ技:AND条件
●IF関数とOR関数の合わせ技:OR条件

第2章 関数(表示・処理)

●TODAY(NOW)関数:日付と時刻
●WEEKDAY関数:曜日
●INT関数:小数点以下の切り捨て

●ROUND関数:数値の四捨五入
●ROUNDUP関数:数値の切り上げ
●ROUNDDOWN関数:数値の切り捨て

第3章 よく使う実用技

●書式のコピー
●ゴールシーク
●形式を選択して貼り付け:値のみ
●グラフの目盛変更
●複合グラフ
●データの並べ替え:複数基準による並べ替え
●条件付き書式の設定

●フィルタ:フォントの色によるフィルタリング
●検索機能
●置換機能:テキストの置き換え
●置換機能:書式の置き換え
●ワークシートの参照
●マクロ
●データの入力規則

第4章 Excelを使いこなすコツ

●ショートカットキー:コピー&貼り付け
●ショートカットキー:切り取り&貼り付け
●クリップアート
●図形:オートシェイプ
●テキストボックス
●背景の設定
●ふりがなの表示と編集

●区切り位置の指定
●セル見出しの名前の定義
●「Ctrl」+「F」でワイルドカードを使う
●コメントの入力
●ハイパーリンク機能
●グループ化機能
●セルの書式設定:罫線のカスタマイズ

第5章 親父のおすすめ技

●オートカルク
●データの並べ替え:セルの色による並べ替え
●フィルタ:フォントの色によるフィルタリング

●記号と特殊文字
●ピボットテーブル
●スマートアート
●図のリンク貼り付け
●ページレイアウトビュー

第6章 Office 2010~の新機能

●Backstageビュー
●Webに保存
●図(画像):背景を削除
●図(画像):アート効果
●スマートアートに画像を挿入
●条件付き書式(アイコンセットのカスタマイズ)
●フィルター:検索ボックス

●ピボットテーブル:スライサー
●ピボットテーブル:タイムラインスライサー
●スパークライン
●クイック分析:条件付き書式の設定/合計の表示
●おすすめピボットテーブル

特打式 Word編

案内状、地図、発注書、新聞などさまざまな文書をマスター

Word_1(左)
Word_2(右)

はじめてでも簡単にマスターできる、Word 2019/2016/2013/2010

本製品は、Word 2019に対応した最新版です。 Word 2016/2013/2010用の「特打式 Word編」も収録しています。

収録内容

第1章 Wordの基本操作と用語の説明

●Wordを始める前に
●Word画面と操作の説明(1)
●Word画面と操作の説明(2)

第2章 シンディの臨時休業のお知らせ

●文字の入力(漢字)
●文字の削除
●文字の再変換
●段落を改めて改行する
●文字の入力
 (アルファベット)
●フォントの変更
 (書体とサイズの変更)
●フォントの設定
 (太字と下線の設定)

●インデントの設定
 (段落の先頭行)
●インデントを解除する
●文章の配置方法(中央揃え)
●文章の配置方法(右揃え)
●文書を印刷する
●名前を付けて保存
●既存のファイルを開く
●上書き保存

第3章 ダンの地図入り営業再開のご案内

●テキストボックスの挿入と編集
●図形(直方体の挿入と削除)
●図形(サイズ変更と移動)
●図形(テキストの編集)
●図形(直線の挿入と編集)
●図形(グループ化)
●図形(順序変更)

●図形(塗りつぶしと枠線)
●図形(コピーと貼り付け)
●図形(回転させる)
●フォントの設定(色の変更)
●フォントの設定(囲み線)
●挨拶文の挿入
●インデントの設定(段落全体)

第4章 親父のアンケート報告書

●表の挿入
●表のレイアウト変更
●表のデザイン変更
●ページ区切りの挿入

●表紙の挿入
●目次の作成
●グラフの挿入
●グラフのデザイン変更

第5章 シンディの温泉酒場新メニュー

●ワードアートの挿入
●ワードアートの書式変更
●SmartArtの挿入
●SmartArtのデザイン変更
●SmartArtの書式変更
●箇条書き
●段落番号
●段落内で改行する

●行と段落の間隔(行間)の設定
●文章のコピーと貼り付け
●文章の切り取りと貼り付け
●タブ設定
●ページの色、ページ罫線の設定
●図の挿入と文字列の折り返し
●図の書式変更

第6章 ダンのスペシャル発注書

●罫線の段落全体への挿入と書式変更
●クイックパーツの保存
●クイックパーツの挿入

●透かしの挿入
●ドキュメント検査
●テンプレートの作成
●文書の比較

第7章 親父の温泉酒場新聞

●文字列を縦書きにする
●ルビ
●拡張書式(縦中横)
●段組み機能
●スタイルでの書体変更

●脚注の挿入
●ヘッダーとフッターの編集
●コメントの挿入
●コメントを校正する
●テーマの変更

第8章 Office 2010~の新機能

●Backstageビュー概要
●Webに保存
●バージョンの管理
●リボンのカスタマイズ(ボタン追加)
●リボンのカスタマイズ(グループ追加)
●テキストの効果
●アート効果
●画像のトリミング
●画像の背景を削除

●スクリーンショット
●リアルタイムプレビューでの貼り付け
●ミニ翻訳ツール
●スペルチェック
●ナビゲーションウィンドウ
●閲覧モード
●コメントに返信
●変更履歴を確認/パスワード設定

特打式 PowerPoint編

リボンやSmartArtなどPowerPointの操作方法をマスター

PowerPoint_1(左)
PowerPoint_2(右)

プレゼンの極意をマスターできる 、PowerPoint 2019/2016/2013/2010

本製品は、PowerPoint 2019に対応した最新版です。PowerPoint 2016/2013/2010用の「特打式 PowerPoint編」も収録しています。

収録内容

第1章 基本操作編 ~テキストベースのスライド作成~

●パワーポイントの特徴
●各部の名称と役割(1)
●各部の名称と役割(2)
●タイトルスライドの作成
●スライドの追加とプレースホルダへのテキスト入力
●箇条書きインデントレベルの変更
●(箇条書きの)行頭文字の変更

●(箇条書きの)行間調整
●テキストの編集
●アウトラインペインを使用しての編集
●検索と置換
●スライドの表示変更と並べ替え/削除
●ファイルの保存
●スライドショーの実行

第2章 レイアウト編 ~スライド全体のレイアウト調整~

●スライドのレイアウト変更
●スライド マスタの設定
●スライド番号/ヘッダーとフッターの設定
●テーマの設定

●テーマのカスタマイズ / 配色・フォント
●背景のスタイルを変更する
●オリジナルテーマの保存

第3章 オブジェクト編 ~図や表の挿入、飾り付け~

●図(画像)の挿入
●図(画像)の調整 / トリミング
●図(画像)の調整 /移動と縮小
●図(画像)の調整 / スタイル
●クリップアートの挿入
●SmartArtグラフィックに変換
●SmartArtの調整 / レイアウト・スタイル
●図形(オートシェイプ)の挿入
●テキスト入力(オートシェイプ/テキストボックス)

●複数の図形の調整 (順序の移動/グループ化)
●オブジェクトの表示/非表示の切り替え
●表の挿入
●表の行・列の編集とセルの色の変更
●グラフの挿入
●グラフのカスタマイズ
●ノートペインの役割と印刷設定

第4章 アニメーション編 ~プレゼンを意識した演出~

●画面切り替えの設定
●タイトルに対するアニメーション設定
●テキスト(箇条書き)に対するアニメーション設定/速さの調整
●オブジェクトに対するアニメーション設定/方向の設定
●1オブジェクト(図形)に対する複数アニメーション設定/タイミングの設定
●同一スライド内の複数オブジェクト(図形)に対するアニメーション設定
●連動するアニメーションに対する時間配分の調整
●SmartArtに対するアニメーション設定

●グラフに対するアニメーション設定
●アニメーション設定のコツ
●ハイパーリンクの設定
●ビデオとサウンドの挿入
●リハーサル機能とナレーションの録音
●スライドショー中の書き込み
●非表示スライドに設定
●目的別スライドショー
●スライドショーとして保存

第5章 Office 2010~の新機能

●Backstageビュー
●Webに保存
●バージョンの管理
●リボンのカスタマイズ
●図(画像)の調整/背景を削除
●図のレイアウト(スマートアート)
●ガイドの表示 / オブジェクトの配置 
●図形の調整 / 複数の図形の結合 
●図形の調整 / スポイトによる色のコピー

●ワードアートの調整 / 文字に画像を設定
●プレゼンテーション資料の比較 / 反映
●コメントに返信
●セクション区切り
●スクリーンショット
●ビデオファイルの編集
●MPEG-4形式として保存
●スライドサイズの変更
●発表者ビューの表示

動作環境

  • 対応OS:
    Windows® 10 (32ビット/64ビット版)
    Windows® 8.1(32ビット/64ビット版)
    Windows® 7(32ビット/64ビット版)

•初回ご使用時にはインターネットによりエントリーが必要です。
•本製品のご使用には、Microsoft Office(Word/Excel/PowerPoint)が別途パソコンにインストールされている必要があります。
•モニタ:1024×768 High Color(16ビット)以上
(特にネットブックの場合はご確認ください。)
•文字サイズ:96DPIであることが必須

Office 2019をお使いの方

◦Windows® 10(32ビット/64ビット版)
が正常に動作するパソコン

Office 2016/2013をお使いの方

◦Windows® 10(32ビット/64ビット版)
◦Windows® 8.1(32ビット/64ビット版)
◦Windows® 7(32ビット/64ビット版)
が正常に動作するパソコン

Office 2010をお使いの方

◦Windows® 10(32ビット/64ビット版)
◦Windows® 8.1(32ビット/64ビット版)
◦Windows® 7(32ビット/64ビット版)
が正常に動作するパソコン

インストール容量
•Excel 2019/2016/2013用:約500MB
•Excel 2010用:約650MB
•Excel Professional 2019/2016/2013用:約570MB
•Excel Professional 2010用:約700MB
•Word 2019/2016/2013用:約680MB
•Word 2010用:約850MB
•PowerPoint 2019/2016/2013用:約1.5GB
•PowerPoint 2010用:約1.2GB

必要メモリ容量などが書かれていない場合はこちらをご参照ください詳細

ご注意

  • 最後にインストールされたMicrosoft Officeのバージョンに対応したプログラムのみ使えます。
  • Office 2010用のプログラムには、前バージョン「特打式 Excel編」「特打式 Excel編 Professional」「特打式 Word編 」「特打式 PowerPoint編 」が丸ごと収録されています。
  • 本製品のOffice 2019/2016/2013用のプログラムは、Office2013、Office2016、Office2019の3製品を対象としています。そのため、説明画面と実際の画面が異なる場合があります。あらかじめご了承ください。
  • 管理者権限が必要です。

企画・開発・販売 ソースネクスト株式会社
(C) SOURCENEXT CORPORATION

安心サービス対象製品

万一正常に動作しない場合、ソースネクストに返品できる安心サービス対象製品です。
  • ご購入30日以内
  • ユーザー登録が必要
  • 購入履歴の確認が必要

webとeメールでのサポート

サポート対象条件
  • メーカー製のパソコンであること
  • 上記とOS推奨条件を満たすこと
  • ユーザー登録をされていること
    (ご登録にはインターネットが必要)

  • 画面画像と実際の画面は多少異なることがあります。また、製品の仕様やパッケージ、価格などは予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
特打式 OfficePack Office2019対応版 ダウンロード版

特打式 OfficePack Office2019対応版

ダウンロード版

標準価格4,880円

4,480円

超割価格 2,440円(税抜)
(50%OFF)

eSHOP価格 4,480円(税抜)
(8%OFF)

カートに入れる

488マイルご登録の度にマイルがたまり、マイルに応じて景品応募や製品と交換ができます。

5月24日(金)発売予定
予約受付中

特打式 OfficePack Office2019対応版

特打式 OfficePack Office2019対応版

CD-ROM版

標準価格4,880円

eSHOP価格 4,880円(税抜)

カートに入れる

488マイルご登録の度にマイルがたまり、マイルに応じて景品応募や製品と交換ができます。

送料:450円(ゴールド会員225円)

価格はすべて税抜表示です