パソコンソフト : 画像編集 趣味・実用

CrazyTalk8 Standard

写真やイラストをアニメーションを付けられるソフト

対応OS:
Windows 10/8.1/7 動作環境を見る
auスマートパス

写真・イラストが動く・喋る!

STEP 1

顔の位置や向きを設定

STEP 2

動きや音声と合わせる

STEP 3

顔写真が音に合わせて動き出す

※動画はすべて英語ですが、実際は日本語で作成できます。

テンプレートを選ぶだけで、個性豊かなキャラクターが作れる

目と口の変更ができる

目の色や形、しゃべるときの口をドラッグ&ドロップで簡単に変更できます。

Before

After

感情豊かな表現ができる

リズムに乗ってラップを歌ったり、悲しそうにブルースを歌ったりすることも、せきをする、キスをするなどのさまざまな動きをすることもできます。

言葉とキャラクターの口の動きが自動でシンクロします

マイクに向かって話した自分の声や、テキストで入力した言葉などを使えます。

リアルな唇の動きPowerUP

自動音声リップシンク

口全体だけでなく、唇や舌、顎などを個別のパーツ毎に調整できます。前バージョンに比べ、唇の動きがより自然になりました。

衣装やアクセサリーで自分好みのキャラクターにカスタマイズPowerUP

アイテムを選ぶだけで、キャラクターの適切な場所に設定されます。位置を調整することも可能です。

使い方いろいろ

バースデーを祝うおもしろキャラクターや、会社の製品をアナウンスするフォーマルな装いのキャラクターなども作成できます。

動作環境

  • 対応OS:
    Windows® 10 (32ビット/64ビット版)
    Windows® 8.1(32ビット/64ビット版)
    Windows® 7(32ビット/64ビット版)
  • インストール容量:約750MB

必要メモリ容量などが書かれていない場合はこちらをご参照ください詳細

ご注意

  • WMV のエクスポートにはDirectX 9 または WMEncoder 9 が必要です。
  • オンラインアクティベーションにはインターネット接続が必要です。
  • ※パソコン版は30日ごとに利用認証が必要です。

提供:ソースネクスト株式会社
Copyright © 2017 Reallusion Inc. All rights reserved.

サポート情報

  • 本製品は、ソースネクストの「安心サービス」の対象製品ではありません。

webとeメールでのサポート

サポート対象条件
  • メーカー製のパソコンであること
  • 上記とOS推奨条件を満たすこと
  • ユーザー登録をされていること
    (ご登録にはインターネットが必要)

  • 画面画像と実際の画面は多少異なることがあります。また、製品の仕様やパッケージ、価格などは予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

価格はすべて税抜表示です

新製品のお知らせ

キャンペーンのお知らせ

ソースネクスト・サイト
利用者限定