失わないバックアップ Part 3

失わないバックアップ Part 3

Part 1Part 2Part 3

光学ディスクの
カシコイ使い方

「マイ永久保存版」をつくろう

ハードディスク(以下、HD)の寿命が5年と言われるのに対して、CDやDVD、Blu-rayなどの光学ディスクは10年、条件がよければ20年は持つと言われます。一方で手間がかかるため頻繁な保存には向きません。

そこで光学ディスク・バックアップは次の方針で実行します。「マイ永久保存版」を、簡単に効率良く残していく方法です。

光学ディスクへのバックアップ方針

  • 普段の通常バックアップはHDに
  • 特に大切なデータは、光学ディスクにも保存

準備

運用しやすいフォルダ構成

大切なファイルは最初から光学ディスクへの保存を想定して、メディア1枚分の容量に達したら焼くように、計画的にフォルダ管理をします。

準備

  • ドキュメント内に「マイ永久保存版」という名のフォルダを作る
  •  
  • その中に「CDに保存」「DVDに保存」「Blu-rayに保存」
    「バックアップ済み」というフォルダを作る。

運用方法

メディア容量に達したら焼く

  • 1.ファイルの種類(サイズ)に合わせたフォルダ管理をする
    具体的には次のようにします。
    • ExelやWordのファイルが中心のフォルダは「CDに保存」に 保存する
    • 画像ファイルのフォルダは「DVDに保存」に保存する
    • 動画ファイルのフォルダは「Blu-rayに保存」に保存する
  • 2.メディアの容量に達したフォルダは同じ名前をつけて焼く。
    あらかじめ、フォルダ名の末尾に「家族写真(667MB)」などと 目安の容量を加えておく
  • 3.焼いたフォルダは「バックアップ済み」フォルダに移動する。
    これで、控えを作ったフォルダが簡単にわかる。
    パソコン内の容量を減らしたいときには、「バックアップ済み」内の データを捨てることもできる

ディスクの実質容量一覧
DVDは容量が4.7GBと表示されていますが、実際には4.7GBのデータを入れて焼こうとすると、容量オーバーの警告が出ます。その大きな原因は、メディアの容量表記が1,000byte単位の計算であるのに対し、パソコン上での容量表記は1,024byte単位で計算されているため。以下の実質容量を目安にしましょう。

メディア メディアの表示 実際の容量
CD 700MB 667MB
DVD-R 4.7GB 4.3GB
DVD+R
DVD-R DL 8.5GB 7.9GB
DVD+R DL
BD-R(Blu-ray) 25GB 23.2GB
BD-XL 100GB 93.1GB

ポイント

持ち運びやすいからこそ、セキュリティを強化

光学ディスクは持ち運びしやすい分、紛失や盗難のリスクもあります。 弊社のライティング・ソフトB's Recorderには、パスワードを入力しないと中身を見ることができないようにする機能があり、暗号化したディスクは本製品がインストールされていないマシンでも、パスワードを入力すると開けます。

10年か、20年か。耐用年数を長くするコツ

光学ディスクは、ディスクそのものの品質と保存状態で耐用年数が大きく異なります。以下が長持ちさせる条件です。

  • 品質のよいディスクを使う
  • 焼いたら読めるか確かめる
    (DVDビデオ形式ではパソコンで読めてもDVDプレーヤーで読み込めないことも)
  • 擦れや反りを防ぐために1枚1枚プラスチックケースに保存する
  • 保存場所では、光と高温多湿を防ぐ
B’s Recorder GOLD16 ダウンロード版

B’s Recorder GOLD16

ダウンロード版

標準価格9,880円

8,980円

超割価格 4,940円(税抜)
(50%OFF)

eSHOP価格 8,980円(税抜)
(9%OFF)

カートに入れる

988マイルご登録の度にマイルがたまり、マイルに応じて景品応募や製品と交換ができます。

98710

54310

B’s Recorder GOLD16

B’s Recorder GOLD16

CD-ROM版

標準価格9,880円

eSHOP価格 9,880円(税抜)

カートに入れる

988マイルご登録の度にマイルがたまり、マイルに応じて景品応募や製品と交換ができます。

1,08610

1,08610

送料:450円(ゴールド会員225円)

価格はすべて税抜表示です