検出ウイルス・レポート

月間レポート
2021年8月

レポート集計期間:2021/7/25~2021/8/25

国内で流行中のウイルス(Windows/Android 2021年8月)

Windowsで多く検出されるウイルス


弊社のウイルス対策製品が先月、国内で実際に検出したウイルスの
集計がまとまりました。
  集計:Bitdefender社(ウイルス対策製品の開発元)
  集計期間:2021/7/25~2021/8/25

(スーパーセキュリティが検出したウイルス/検出数順)

  1. JS:Trojan.Cryxos.3903
  2. JS:Adware.Popunder.D
  3. Trojan.GenericKD.37200808
  4. JS:Adware.Popunder.B
  5. JS:Trojan.Cryxos.6249


 今回は、5番目に多く検出されたトロイの木馬
 「JS:Trojan.Cryxos.6249」を紹介します。

概要/トロイの木馬「JS:Trojan.Cryxos.6249」
  悪事の内容と感染経路
   1. (感染している)正規のwebサイトへアクセスする。
   2. 閲覧者に次のようなアクションをする。
    (いずれもwebサイト制作者が意図していないものです)
    ・サイト訪問者の操作を記録する。
    ・広告を表示する。
    ・詐欺サイトなどの不審なサイトに勝手に飛ばされる。
    ・個人情報などを盗み取る。
  対策
   ・不審なwebサイトに飛ばされたら、ブラウザを閉じる。
   ・ウイルス対策ソフトの導入。

  参考/スーパーセキュリティについて


Android(スマホ、タブレット)で多く検出されるウイルス

(モバイル・セキュリティが検出したウイルス/検出数順)

  1. Android.Trojan.Banker.VP
  2. Android.Trojan.Banker.RO
  3. Android.Trojan.Banker.VF
  4. Android.Trojan.Banker.VL
  5. Android.Trojan.Banker.WC


 今回は上のリストには入っていないものの、最近多く検出している
 アドウェア「Android.Adware.Mulad.EY」を紹介します。

概要/アドウェア「Android.Adware.Mulad.EY」
  悪事の内容
   ・頻繁に広告を出す。
   ・端末の情報を犯罪者に送信する。
  感染経路
   ・スマホアプリのインストール。
    (正規のアプリを装うことが多い)
  対策
   ・正規サイト以外からアプリをインストールしない。
   ・インストールするアプリの信頼性を調べる。
     アプリ名で検索し、評判や利用者数、
     開発者の情報などを確かめる。
   ・ウイルス対策アプリの導入

   参考/モバイル・セキュリティについて


2021年7月のレポート▼

2021年6月のレポート▼

2021年5月のレポート▼

2021年4月のレポート▼

2021年3月のレポート▼

2021年2月のレポート▼

2021年1月のレポート▼

2020年1月~12月のレポート▼

2019年1月~12月のレポート▼

2018年1月~12月のレポート▼

2017年1月~12月のレポート▼

2016年1月~12月のレポート▼

2015年1月~12月のレポート▼