Movie Studio 13

タッチ操作にも対応した簡単動画編集

これができる

 映像編集

ポイント

卓越したビデオ編集を簡単に

  • ドラッグ&ドロップでエフェクト、タイトル、フィルターを簡単追加
  • タッチ操作での動画編集に対応
  • MP4やAVCHDなどさまざまな形式に対応

Vegasシリーズとの比較

プロ用動画編集ソフトのエンジンをすべてのユーザーへ

「Movie Studio」はプロ用動画編集ソフトの「Vegas」シリーズのエンジンを搭載し、より幅広いユーザーに使いやすく、お求めやすくした動画編集ソフトです。

  • タッチ操作で快適編集
  • ビデオトラックとオーディオトラックをそれぞれ最大10本まで追加可能
  • YouTube、Facebookへの直接アップロードに対応

タッチ操作で快適編集

タッチ操作のためにインターフェイスが最適化されています。タブレット型PCなど、タッチ操作が可能なディスプレイでは指で直感的な操作が可能です。

作品の共有も簡単

完成した動画はYoutubeやFacebookに 直接アップロードすることができます。

動画編集に必要な基本機能を網羅

簡単取り込み

さまざまなハードウェアから、写真や映像を簡単に取り込めます。

  • HDV ビデオカメラ
  • AVCHDビデオカメラ
  • スマートフォン
  • デジタル一眼レフカメラ
  • など

リアルタイムにプレビューしながら編集できる

プレビュー再生をしながら、リアルタイムにほとんどの編集作業を行えます。効果をかけたい箇所をループ再生しながら編集することで、効率的に作業ができます。

充実のエフェクト効果

動画の見た目にさまざな効果を与えるエフェクトと、動画と動画をつなぐ切り替え効果(トランジション)を豊富に搭載。

  • エフェクト:300種類以上
  • トランジション:200種類以上
  • オーディオエフェクト: 10種類以上

スライドショー作成

写真から簡単にスライドショーを作成できます。

  • 写真を選択するだけの簡単作成
  • パンやズーム効果の設定が可能
  • エフェクト、トランジションを自由に設定

タイトルやテロップの作成

動画にタイトルやテロップのテキストを追加し自由に配置し動かせます。例えば映画のエンドロールのようにテキストを流すこともできます。

CDから音楽ファイル読み込み

音楽CDから音楽ファイルを取り込み、BGMに利用できます。

はじめてでも安心

ポップアップで主な機能を簡単に把握できる

ビデオ編集や Movie Studioを操作するのが初めての方でも、簡単に使い始められます。

  • ポップアップヘルプで、どの画面で何ができるのかすぐわかる
  • 各ポップアップの「?」をクリックして、ヘルプページで詳細を調べられる

実画面で操作手順を学べる

操作手順のチュートリアルでは、学びたいことを選ぶと 画面上の操作する箇所に指のマークや赤枠が表示されるので、 実際の画面を自分で操作しながら手順を学べます。

動画の保存形式に迷わない

目的別に動画の保存形式を選べるので、迷わず形式を選べます。

クイックスタートガイド付属

70ページのカラーマニュアルが付属しているので、各機能の詳細や、操作方法を調べられます。
マニュアル(PDF)ダウンロード

対応ビデオチップ(GPU)

NVIDIA

CUDA 対応の GPU および NVIDIA ドライバ 270.xx 以降が必要です。

  • GeForce GPU:GeForce GTX 4xx シリーズ以降 (または GeForce GT 2xx シリーズ以降のドライバ 285.62 以上)
  • Quadro GPU:Quadro 600 以降 (または Quadro FX 1700 以降のドライバ 285.62 以上)

NVIDIA では、NVIDIA Quadro をプロフェッショナル向けのアプリケーションとして推奨しており、Fermi アークテクチャに基づく最新のボードの使用をお勧めします。

AMD/ATI

OpenCL 対応の GPU および Radeon HD 57xx 以降の GPU での Catalyst ドライバ 11.7 以上が必要です。ATI FirePro GPU を使用している場合は、FirePro ユニファイド ドライバ 8.85 以上が必要です。

Intel

HD Graphics 4000 などの OpenCL 対応の GPU が必要です。

非対応ビデオチップでご利用される場合の注意

対応形式

読み込み

AAC、AA3、AIFF、AVI、BMP、CDA、FLAC、GIF、JPEG、MP3、MPEG-1、MPEG-2、MPEG-4、OGG、PCA、PNG、QuickTime®、SND、SFA、W64、WAV、WDP、WMA、WMV

書き出し

AAC、AIFF、AVC、AVI、BMP、FLAC、JPEG、LPEC、MP3、MPEG-2、MPEG-4、OGG、PCA、PNG、TIFF、QuickTime、W64、WAV、WDP、WMA、WMV

よくある質問

Q.スマホで撮影した動画も編集できる?

A.はい、できます。

ご自身でパソコンに動画を取り込んでいただく必要はありますが、そのまま読み込んで編集が可能です。作成した動画はmp4形式で書き出すことで、スマホで再生できます。

動作環境

  • 対応OS:
    Windows® 10 (32ビット/64ビット版)
    Windows® 8/8.1(32ビット/64ビット版)
    Windows® 7(32ビット/64ビット版)

     

  • CPU:2 GHz 以上( HD や 3D には、マルチコアまたはマルチプロセッサ CPU を推奨 )
  • メモリ:2 GB 以上( 4 GB を推奨 )
  • インストール容量:約 500 MB
  • IEEE-1394DV カード(DV キャプチャおよびテープへの出力用)
  • USB 2.0 接続(AVCHD、XDCAM EX、NXCAM、または DVD カムコーダからのインポート用)
  • 512 MB GPU メモリ
  • サポートしている NVIDIA、AMD、または Intel GPU
    対応ビデオチップはこちら
  • Windows 互換サウンド カード
  • CD-R / DVD-R / DVD-RW / DVD+R / DVD+RW / BD-R または、BD-RE ドライブが必要
  • Microsoft .NET Framework 4.0 SP1
  • QuickTime ファイルを読み書きするには、Apple® QuickTime® 7.1.6 以降が必要
  • インターネット接続 (Gracenote MusicID Service 用)
  • マニュアル(PDF)ダウンロード

必要メモリ容量などが書かれていない場合はこちらをご参照ください詳細

安心サービス」対象製品

万一正常に動作しない場合、ソースネクストに返品できる
安心サービス対象製品です。

  • ご購入30日以内

webとeメールによるサポートです

サポート対象条件

  • メーカーサポートのパソコンであること
  • OSが推奨する条件と上記を満たすこと
  • ユーザー登録されていること

矢印アイコンソニー製品サポートページ


  • 画面画像と実際の画面は多少異なることがあります。また、製品の仕様やパッケージ、価格などは予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

Movie Studio 13

標準価格 9,500

ダウンロード版921MB

190 マイル

DLC13637
Movie Studio 13
/product/sony/moviestudio/
/~/media/Images/product/pc/sny/pc_sny_001145/pc_sny_001145_dl.ashx
sony
9500
9500
9,500

価格はすべて税抜表示です

全機能が使えるお得なパック

SONY 全部パック

標準価格合計 192,800

eSHOP価格 35,800円

(81%OFF)

ダウンロード版2.03GB

詳細

3,856 マイル

DLC21493
SONY 全部パック
/product/sony/moviestudio/
/~/media/Images/eshop/pk_image/179520_184980_214440.ashx
sony
192800
35800
35,800

価格はすべて税抜表示です