型破りなタイピングソフト「特打」は、生誕15周年を迎えました。おかげさまでご愛用者数630万人を突破※1。パッケージを積み上げると、なんと95.85km※2。富士山25個以上の高さになります。
※1 2012年3月31日時点 ソースネクスト調べ
※2 「特打」シリーズ累計販売本数630万本をスリムパッケージに換算。
厚み1.5cm×639万本=9,585,000cm=95.85km

1997

「特打」発売

1997年6月20日、初代「特打」発売。キーを打つたびにバキューンと銃声が鳴り響くゲームのような楽しさと確かな効果で、数々のランキングで第1位に輝きました。
ガンガン撃てば気分爽快、タイプ上達。

1998

「特打指令タイプコップ」発売

西部劇から刑事アクション巨編へ。「特打」の楽しさにスリルとスピードが加わりデッドヒート。 英語版「特打 from US」も、話題を呼びました。

千葉繁(スパイク刑事)、深見梨加(リンシァ警部)、速水奨(アクセル刑事他)、玄田哲章(ハンス署長他)中原茂(ギャングボス他)、桑島法子(人質他)"

1999

「特打2」発売

マシンガン入力を目指す続編「特打2」、カナ入力用「特打 倍速かな伝説」と、より高速なタイピングを目指して、ますますパワーアップしながら、ファミリーが広がりました。

2000

TVCMで一世風靡

「特打」のテレビCMが「第40回 ACC CM FESTIVAL」で銀賞を受賞。さらに「特打ヒーローズ 宇宙戦艦ヤマト~タイピング波動砲」の映画並の3Dシーンの迫力が話題になりました。

2001

小学生も特打!

「特打小学生」シリーズを発売。タイピングを通じて、ローマ字から漢字、さらに英単語を覚えられる総合学習ソフトでした。

2002

「名探偵コナン」参戦

「特打ヒーローズ」シリーズ第2弾は、「名探偵コナン」とのコラボレーション。子供モード、大人モードとそれぞれが楽しめる知的なソフトになりました。

2003

イチキュッパ始まる

特打シリーズが1,980円。ボブ・サップ氏、阪神タイガース、ジャイアンツ、さらに「くまのプーさん」「ディズニープリンセス」など、縦横無尽のコラボレーションを展開しました。

2004

Excelを学ぶ「特打式」誕生

"Excelも特打みたいに楽しく覚えられないか、というお客様の声から 実際のExcelの画面を触りながら、ムービーで楽しく学べる、その名も特打式シリーズが誕生しました。"

2006

特打式Office

Excel、Wordに加えて「特打式Powepoint」が加わり、「特打式Office」として結実。以降もOfficeのバージョンに対応しながら、発展していきます。

2009

特打式 Excel検定開始

Excel 力を試せる「特打式Excel検定」がスタート。どの程度使いこなせているか、何が苦手なのかを客観的に判定する、無料のwebサービスです。

2011

「特打」月額サービス開始

NTT東日本「光ソフトタウン」にて、インストール不要で気軽に楽しめる、新しいサービスでの展開がはじまりました。

2012

「特打フリック」新登場

様々な進化を遂げてきた「特打」が、ついにフリックゲームになって登場。
10月より、Androidアプリ「特打フリック」を
「auスマートパス」より提供予定です。

«»

「特打」を楽しむならこれ

タイピングソフトの定番 -「特打」-

キーボードの絵を使わない独自のメソッドとゲーム感覚で、それまでのタイピングソフトの常識を打ち破り、大ブームを巻き起こしたタイピングソフトです。
製品詳細

お子様の学習におすすめ -「特打ヒーローズ 名探偵コナン」-

「特打ヒーローズ 名探偵コナン」は、「特打」の名探偵コナン・バージョン。パソコンの基礎、タッチタイピングを身につけながら、子供はもちろん大人も楽しめる、今までにない知的なタイピングソフトです。
製品詳細

歴代「特打」を楽しもう

懐かしの「特打」4本を楽しめる -「特打CLASSIC」-

懐かしの「特打」を4本収録したお得なパック。「特打2」ではタッチ・タイプスが誘拐されるなど、衝撃的なストーリーが楽しめる。

収録タイトル

特打1 / 特打2 / 特打倍速かな伝説 / 特打 ENGLISH version

製品詳細

特打タイプ開拓史  ストーリーのおはなし

おまえさんもご存じかもしれんが、特打シリーズはそれぞれの作品のストーリーがつながっているんだ。 今日はそのあたりを話してみるとするか。 「特打」が生まれたのは、確か1997年のことだった。 あの頃は、キチンとしたメソッドを持ちながら、 楽しいタイプ習得ソフトが世の中に存在することなど、誰も想像しとらんかった。 だから、ワシらがぶっ放し始めたら、そりゃ、みんな度肝を抜かれたものさ。 ワシらの合い言葉は、今も変わらん。「ガンガン撃てば気分爽快、タイプ上達」ってやつよ・・・。

すべてのはじまり

西部にあるワシらの街・タイプタウンに、さすらいのガンマン(=プレーヤー)、つまりおまえさんがやってくる。
初心者のおまえさんに、酒場の秘密の練習場で、ワシがタッチタイピングを一から手ほどきしたんだったな。
この街じゃ、タイプが打てねぇと生きていけないからな。ワシの酒場には、キーボード・ガンマンたちが腕を磨きに集まってくるんだ。その連中と切磋琢磨しながらおまえさんが、キーボード・ガンマンとして成長を遂げていく。それが「特打1」のストーリーだった。
最新作の「e特打」は、この「特打1」にインターネット・ランキング機能がつき、グラフィックを一新したものだから、ストーリーは同じだ。どちらから始めてもいい。 インターネットで見知らぬ人とランキングを競いたいなら「e特打」、そうでないなら「特打1」というところかな。

カート

親父、誘拐される!

「特打1」から3年後の「特打2」はワシにとっては思い出したくない事件だったな。何しろ、不覚にもこのワシがさらわれてしまったのだからなぁ。しかもワシだけでなく、ダンのヤツまで怪我を負うとは・・・。
おまえさんが助けにきてくれたことは、一生忘れることはなかろう。ありがとうよ。
ダンからマシンガン入力の特訓を受けたんだってな。シンディのやつも、今まで秘密にしていたテンキー・タッチタイピングの技を、おまえさんに伝授したってな。あの飄々とした凄腕ガンマン・ブラボーとか、銃より速いカンフーの達人・ゴンドラ・リーとか、そして、ワシらを危機に陥れた、あのマシンガン一味との長い闘い。英語入力や文字変換、数字、記号、よくぞここまでやり抜いたな。立派なもんよ。わしも嬉しいぞ。

カート

もうひとつの続編

そういえば、「特打1」にはもう一つの続編がある。「特打倍速かな伝説」がそれだ。
要するに、ローマ字入力用の「特打1」をそのままかな入力に置き換えたものなんだが、スタッフが仕掛けを考えおった。 そこでは、「特打1」で修行して成長を遂げたおまえさんが、ボスガンマンのダン・ディーノと決闘をするオープニング・ストーリーから始まる。その結果、おまえさんはついにダンを倒し、街はつかの間の平和を取り戻すんだが、その世界のダン・ディーノらは、1文字2キーのローマ字入力に見切りをつけ、1文字1キーのかな入力を猛特訓し、倍速ガンマンになっておったという筋書きじゃ。
そんなこととも知らずにタイプタウンにのこのこ戻ってきたのが、おまえさんというわけだ。こうして再び、初心者となってしまったおまえさんのかな入力修行が始まる。これが、「特打1」とメソッドも、登場人物も、構成も全く同じ「特打倍速かな伝説」が、「特打1」の続編になってしまうからくりじゃ。ワシらも「今どき、この街にローマ字入力の奴なんかいないぜ」とか「特打1」を体験したおまえさんたちを意識したセリフを連発して楽しませてもらったぜ。おっと、これは内緒にしておいてくれよ。

カート

師弟対決、実現

コンビニ限定バージョンの「特打 宿命のタイプ対決」も「特打1」に、ストーリーがつながっているんだ。時間の流れから言えば、「特打1」よりもさらに過去の話がこの作品になるな。
「特打 宿命のタイプ対決」は、1980円という破格のお買い得プライスながら、キー配置を体で覚えるための基礎メソッドを一通りカバー。実際に文字を入力する実践射撃の出題語数は「特打1」の約半分だが、重複はなく、何より、ワシとの師弟対決ができるお値打ち品じゃ。ワシとの勝負に勝てば、感動のラストシーンが味わえる。
ここでは口が裂けても言えないが、ドンデン返しの結末を用意しておるぞ。
おかげさまでこちらも大好評で、コンビニでのPCソフト販売本数の記録を更新したということだ。
おっと、これ以上話していると、結末を言ってしまいそうだな。今日は、これくらいにしとこう。
じゃ、またな。達者でな。

カート

150年後のタイプタウン

「特打コップ」のことは、ワシにはよう分からん。何せ時代が違うからな。しかし、スタッフから聞いた話によると、このタイプタウンが150年先には、タイプシティという大都会に発展しているらしいな。 そこで、ワシらの子孫がタイピングで悪と戦うらしい。何でもワシの子孫はそこで刑事とかいう保安官みたいな仕事をしとるというから、血は争えないものさ。
タイプタウンには保安官がいないから、タイプの凄腕が集まってくるのは分かるが、未来でも事情は変わらんらしい。 おっ、おまえさんはその時代に住んでるんだろう。この街の未来を見てきて、ワシにも教えてくれんか。いくらワシでも、150年も生きる自信はないからなぁ。頼んだぞ。

カート

Officeソフトの学習シリーズ「特打式」

Excel学習の入門編 -「特打式 Excel編 Office2010対応版」-

Excel 2010/2007を基本から学べる。住所録、カレンダー、家計簿、その他さまざまなExcel文書をマスター。
製品詳細

Word学習の決定版 -「特打式 Word編 Office2010対応版」-

Word 2010/2007をすいすいマスターできる。案内状、地図、発注書、新聞などさまざまな文書をマスター。

製品詳細

全部学べる4本パック -「特打式 OfficePack Office2010対応版」-

「見る→試す→判定」の3ステップで楽々マスター。特打式Officeシリーズのコンプリートパック。

収録タイトル

特打式 Excel編 / 特打式 Excel編 Professional / 特打式 Word編 / 特打式 PowerPoint編

製品詳細

価格はすべて税抜表示です