eSHOP割引券サービスご利用規約(2006年4月1日現在)

ソースネクストeSHOP割引券サービスは、マイページご利用者がソースネクストeSHOPで価格の割引きを受けられるサービスです。

第1条 目的

  1. 「eSHOP割引券サービスご利用規約」は、ソースネクスト株式会社が発行するeSHOP割引券ご利用時のルールを定めたものです。
  2. お客様がマイページご利用規約に承諾し、マイページ利用登録のお申込みを行なうことにより、お客様は本規約すべてに同意したものとみなされますので、ご了承ください。
    以下、それぞれ「eSHOP割引券サービスご利用規約」は「本規約」、「ソースネクスト株式会社」は「弊社」、「弊社が提供するeSHOP割引券サービス」は「本サービス」と表記するものとします。

第2条 eSHOP割引券の発行

  1. 弊社は、マイページ利用者に対し弊社が任意に定める基準に従って、eSHOP割引券を発行します。
  2. 弊社がお客様に発行するeSHOP割引券の種類、内容および発行する数などは、弊社が任意に定めることができます。

第3条 eSHOP割引券の利用

  1. お客様は、eSHOP割引券をその内容に応じて、弊社が提供するオンラインショッピングサービスにおける購入製品の全部または一部の代金支払いに代えて利用することができます。なお、送料または手数料の代金支払いに代えて利用することはできません。
  2. お客様は、1回のオンラインショッピングサービス利用時に弊社が定める数のeSHOP割引券を使用することができます。また、その他eSHOP割引券の使用時期、割引内容等は、弊社が発行時に定めるものとします。
  3. 弊社はeSHOP割引券の現金への換金は、一切行ないません。

第4条 eSHOP割引券の利用に関する注意

  1. eSHOP割引券は、弊社が提供するオンラインショッピングサービスの支払い以外には使用できません。
  2. オンラインショッピングにおける購入製品の額が、eSHOP割引券で差し引くことのできる金額より少ない場合は、eSHOP割引券を使用できません。
  3. eSHOP割引券をオンラインショッピングにおける購入製品の全部または一部に使用した場合、その後当該購入がキャンセルまたは返品されても、eSHOP割引券は返還されません。また、キャンセルまたは返品された場合、弊社はeSHOP割引券によって差し引かれた後の金額をお客様に返金します。

第5条 eSHOP割引券の有効期限

本規約第3条2項にかかわらず、eSHOP割引券は、eSHOP割引券発行日から弊社がeSHOP割引券発行時に定める期限までとします。有効期限を過ぎたeSHOP割引券は、自動的に消滅します(弊社からの連絡は行ないません)。

第6条 eSHOP割引券の譲渡・貸与

eSHOP割引券は、獲得したご本人のみが使用でき、eSHOP割引券をご本人以外へ貸与・譲渡・名義変更はできません。

第7条 eSHOP割引券の取消し

  1. お客様が、マイページのご利用を終了(退会)した場合、または、マイページご利用規約第10条によりマイページのご利用登録を取り消された場合、eSHOP割引券は当然に消滅します。
  2. 弊社は、以下のいずれかに該当する場合、お客様が獲得したeSHOP割引券を取り消すことができます。
    (1)お客様が不正な手段によってeSHOP割引券を獲得した場合
    (2)システムの不具合等により、お客様が獲得すべき内容ではないeSHOP割引券が発行されている等と合理的に判断できる場合
    (3)その他弊社がeSHOP割引券を取り消すことが適当と判断した場合

第8条 不正なeSHOP割引券使用による返還請求

お客様が本規約に違反して獲得したeSHOP割引券を使用した場合、弊社はお客様およびその他第三者に対し、一切責任を負いません。また、弊社は、当該eSHOP割引券を使用することによって得た利益の返還を直接請求することができます。

第9条 免責事項

  1. 弊社は、本規約に従ってeSHOP割引券を発行する場合、お客様がeSHOP割引券の利用に関して発生した損害に対し、いかなる責任も負いません。
  2. 弊社が、弊社所定の方法でお客様へのeSHOP割引券発行を確認できない場合、弊社はそのeSHOP割引券の付与を保証しません。

第10条 個人情報の取扱い

弊社は、お客様の個人情報を、プライバシーステートメントに従い、適切に取扱います。

第11条 他の規約への準拠

本規約に規定がない事項については、弊社が規定する他規約に準じるものとします。

第12条 本規約の改廃

  1. 弊社は、本規約の一部または全部を予告なく変更または廃止することがあります。
  2. お客様は前項弊社の変更または廃止について、すべて了承するものとします。

第13条 合意管轄裁判所

弊社とお客様との間で紛争が生じた場合には、双方が誠意をもって解決にあたるものとし、解決が困難かつ訴訟の必要が生じた場合は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第14条 準拠法

本規約の解釈、適用については日本法を準拠法とします。


附則 制定 2006年4月1日