筆王Ver.27

ソースネクスト株式会社

ジャンル:年賀状、住所録ソフト対応OS:Windows 11/10/8.1

・簡単、高性能
・5台のパソコンで使える

Q&A

Q.パソコンを2台持っているが、両方で使える?
A.はい、使えます
「筆王Ver.27」は1ライセンスで同一家庭内の5台のパソコンまで使えます。
(法人のお客様は1台のみ)
Q.どんなサポートサービスが受けられる?
A.下記をご確認ください
筆王専用サポートページ
筆王に関するお知らせや、Q&A、アップデートプログラムの情報などを公開しています
サポート情報
アップデートなどの情報をメールでご案内します
メールによる製品サポート
Q.解説ムービーすぐ作れる「筆王」の内容は?
A.収録されているチャプターは下記です

01 はじめに
02 インストールとユーザー登録
03 筆王の画面構成
04 差出人の登録と編集
05 宛先の追加と編集
06 素材パレットで超簡単!裏面作成
07チョイ足すツール
08 写真の機能を使いこなす
09自由自在!オリジナルの年賀状の作成
10 印刷


こちらでご覧いただけます。

 
Q.ユーザ権限で使える?
A.はい、使えます
ただし、インストールには管理者権限が必要です。
また、1台のパソコンで複数のアカウントをご利用の場合には、アカウントごとにエントリーが必要です。
Q.筆王ZEROを使っているが、筆王Ver.27を買い直す必要はある?
A.いいえ、必要ありません
無料アップデートで最新版をご利用いただけます。
ただし、『筆王ZERO』をご利用の場合で、非対応のOSのパソコンでご利用になる場合には別途筆王Ver.27へのお申し込みが必要です。
詳細はこちらをご確認ください。
Q.パッケージ版とダウンロード版の違いは?
A.ガイドブックの提供方法が異なります
パッケージ版は、あらかじめ同梱されています。
ダウンロード版は、以下の提供方法になります。
公式ガイドブックのPDFファイルは、マイページから無料でダウンロードできます。
(本文内にはDVD-ROMの記載があり、ダウンロード版と手順などに違いがある箇所があります。あらかじめご了承ください。)
Q.他の年賀状ソフトから乗り換えられる?
A.はい、乗り換えられます。
「筆王Ver.27」では次のソフトの住所録データを読み込み、筆王用のデータに変換して使えます。

 ・ 筆まめ Ver.9〜32、13ベーシック/14ベーシック
   (筆まめVer.16~32の住所録は、事前に筆まめでVer.13~15形式に保存しておく必要があります)
 ・筆ぐるめ 7.0〜29/2004/2005 (筆ぐるめ13~29の住所録は、事前に筆ぐるめでJアドレス形式に保存しておく必要があります)
 ・楽々はがき 2005~2021/MAX   (事前に楽々はがきで.csv、Jアドレス形式に保存しておく必要があります)
 ・Microsoft Excel(.xls/.xlsx形式)
 ・テキストファイル(.txt/.csvなど)
 ・ContactXML 1.1a(.xml)
 ・CSVファイル(.csv)
 ・Microsoft Access(.mdb)
 ・宛名職人2000〜2022(.ata)
 ・ 筆休め1999〜2006
 ・はがきスタジオ 2000〜2006
 ・Jアドレス Ver.1.0
 ・Outlook連絡先、Outlook Expressアドレス帳(.wab)
 ・vCard 2.1/3.0(.vcf)

上記以外でも、csv、ContactXML形式などに変換できれば、読み込みが可能です。
Q.来年以降も使える?
A.はい、使えます
「筆王Ver.27」では十二支の年賀状素材はもちろん、1年中いろんなイベントに使えるようにさまざまな素材をそろえています。
無料アップデート保証期間中は素材、新機能などのアップデートも可能です。
Q.年賀状以外にも使える?
A.はい、使えます
喪中はがき、暑中見舞いはがき、往復はがきなども作成できます。
正規版のラベル印刷ソフト「ペタット ラベル印刷 2」を搭載しており、
はがき以外でも、封筒や名刺、ラベルシールなどにもご利用いただけます。
Q.市町村合併に伴う郵便番号の変更に対応してる?
A.はい、対応しています
「筆王Ver.27」では、2022年4月28日までの市町村合併に対応した郵便番号辞書を収録しています。
製品ご購入後は、アップデートにて新しい郵便番号辞書に更新いただけます。
Q.エクセルで作成した住所録は使える?
A.はい、使えます
「筆王Ver.27」では、Excelデータを読み込み、筆王用のデータに変換して使えます。
Q.古い筆王の住所録は使える?
A.はい、使えます
Q.デジカメで撮影した写真は利用できる?
A.はい、利用できます
複数の写真を自動でプロ並みにレイアウトする「コラージュ写真」や、
簡単に写真を切り抜ける「かんたん切り抜きツール」
雰囲気満点のフィルタをかけられる「かんたん写真フィルタ」などがあります。
Q.他の素材ソフトやムック本の素材は使える?
A.はい、使えます
「筆王Ver.27」では、次の拡張子のファイルを読み込めます。
bmp / dib / jpg / png / tif / gif / psd / fpx / fff / wmf / emf / pcs

お客様の声

  • 大変使いやすいです。イラストも豊富で満足のいくものが多く助かります。イラストも編集でき、文字のフォントやデザインの変更も自由自在で楽しく使っています。
  • 毎年重宝させて頂いております。
    住所録、裏面製作も楽で解りやすいです。
    (宮城県/男性)
  • 初心者に声のガイダンスで分かりやすく教えてくれるので、
    嬉しかったです。使いやすいです。
    (埼玉県/女性)
  • 永年使用していますが、サポートも充実していて非常に使いやすいです。
    (男性)
  • 過去の年賀状、暑中見舞いの有無の記録ができるのは、大変、助かります。
    (山梨県/男性)
  • 久しぶりに新しいソフトに交換しましたが、住所録作成 デザインの作成とも簡単にでき驚きました。もっと早く 購入しておけばよかったと感じています。
    (山梨県/男性)
  • 簡単に宛名やデザインの作成が出来ることや、 クラウドバックアップは助かります。
    (東京都/男性)

動作環境

  • 対応OS:
    Windows® 11
    Windows® 10 (32ビット/64ビット版)
    Windows® 8.1(32ビット/64ビット版)
    ※ESUご契約法人は Windows 7 でも使えます
    (ESU:Microsoftの拡張セキュリティ更新プログラム)
    ※各日本語版のみ
  • 製品の登録、アップデート、素材の表示、プログラムのダウンロード、クラウドバックアップ機能にはインターネット環境が必要です。
  • 本製品は、同一アカウントで5台までのパソコンにインストールできます。 (法人の場合は1ライセンスで1台まで)
  • メールアドレスが必要(携帯電話アドレスは不可)
  • インストールに必要なハードディスク空き容量:約1.2GB
  • CPU・メモリ:各OSが推奨する容量
  • 解像度:1024×768ドット、High Color(15ビット、32,768色)以上

必要メモリ容量などが書かれていない場合はこちらをご参照ください詳細

ご注意

  • 製品の登録をしていただくと5台のPCにインストールできるようになります。
  • 無料アップデート保証は2023年8月末までです。保証期間中は新機能が追加された場合も無料でアップデートできます。
  • 解説書「超図解 筆王 公式ガイドブック」を同梱。 ※ダウンロード版は「超図解 筆王 公式ガイドブック」のPDFをダウンロードいただけます。
  • 機種依存(Unicode)文字は使えません。
  • 本製品に搭載されている郵番辞書は、2022年4月28日の郵便事業株式会社告知データに基づいて作成されています。「合併後の新住所に変換」プログラムは、 2022年4月28日までの市町村合併に対応しています(ただし一部地域を除く)。
  • 本製品に添付されているフォントは、リコーインダストリアルソリューションズ株式会社、株式会社シーアンドジイ、スキルインフォメーションズ株式会社、枚田貴人、ソースネクスト株式会社のフォントを収録しています。
  • 本製品に搭載されている「ペタットラベル印刷 2」と「まるで手書き for 筆王」は、ユーザー1名のコンピュータ1台に限りインストールできます。
  • {02ED5D54-D7CE-4903-BD94-8B94386CF44C}

    webとeメールでのサポート

    サポート対象条件
    • メーカー製のパソコンであること
    • 上記とOS推奨条件を満たすこと
    • 製品登録をされていること
      (ご登録にはインターネットが必要)

    • 画面画像と実際の画面は異なる場合があります。また、製品の仕様は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

    Windows 10での動作状況

    FAQ

    • バージョンアップやアップデートは?

      通常通り受けられます

      利用期間中は常に最新バージョンを使うことができます。

    • 複数のパソコンでも使える?

      はい、使えます。

      同一家庭内であれば、ソフトごとに定められた インストール許諾台数内で、複数のパソコンで使えます。
      ※法人利用の場合は1ライセンス1OSとなり、複数のパソコンでご利用はできません。
      詳細

    • パソコンを乗り換えても使える?

      はい、使えます

      旧パソコンと同時使用でなければ、新パソコンでも使えます。