ソースネクスト

スーパーセキュリティZERO

Internet Explorerを起動後に「about:blank」と空白のページが表示される 【スーパーセキュリティ】

以下手順で解決できます


本現象は、ウイルスを検知・駆除した際に、当該ウイルスが変更した可能性のある
パソコン内の設定を初期化する過程で、Internet Explorerのホームページも空白ページに戻す操作をします。
本現象が発生した場合は、パソコンを再起動後にInternet Explorerのホームページを再登録ください。

上記手順で問題が改善されない場合は、以下の手順をお試しください。

1. Internet Explorerを起動します。
2. Internet Explorerの画面上部の黒い小さなボタンをクリックしてツールバーを開きます


3. ツールバーの一番右の電源マークをクリックして、OFFにします。
 ※ONの状態ではアイコンが白、OFFの状態ではアイコンがグレーになります

4. Internet Explorerのホームページの設定を行ないます
-----------------------------------------------------------
(1) ホームに設定されたいページを開きます
(2) キーボード「Alt」を押しながら「T」を押し、開かれたメニューから
 「インターネットオプション」をクリックします
(3)「ホームページ」の項の「現在のページを使用」をクリックいただきますと、
  現在開かれているページのアドレスが入力されます
(4)「OK」を押して確定します
-----------------------------------------------------------

5. 手順2と同じ手順でツールバーを開き、ツールバーの一番右の電源マークをクリックしてONにします


以上で操作は完了です。 ホームページが設定されることをご確認ください。

更新日:2016-04-06FAQ番号:BD-06307

このQ&Aで解決されましたか? 解決しない場合は下記のいずれかを選択してください。

通常表示に戻る