ZEROスーパーセキュリティ

「ライセンスの有効期限が切れました」と表示される 【ZEROスーパーセキュリティ】

以下をご確認ください


本製品のインストール時やOS拡張サービス適用後などに「ライセンスの有効期限が切れました」と
表示されてしまう場合があります。
その場合は、以下2つの手順で改善する場合がありますので、お試しください。

■手順1
1.本製品のメイン画面から「アクティベーション・コードを持っています」をクリックします
2.「今すぐ有効にする」というライセンスキー入力画面が表示されますので、
 シリアル番号(例:AAAAA-1111-2222-3333-4444)を入力し、「次へ」をクリックします

上記手順で改善しない場合は以下の手順をお試しください。

■手順2
▽削除ツールのダウンロードおよび実行

1. 以下3つのURLをクリックし、3種類の削除ツールをデスクトップに保存します
(1)
http://a1763.g.akamai.net/f/1763/9658/10m/ftp.sourcenext.co.jp/pub/products/temporary/support/bd/supersecurity_uninst.exe
(2)
http://www.sourcenext.info/super/update/SS_del.bat
(3)
http://a1763.g.akamai.net/f/1763/9658/10m/www.sourcenext.info/super/update/delsid.exe

 ※Internet Explorerをご利用の場合は、クリック後にダウンロード時の動作を確認されますので、
  「保存」右横の▼をクリックし「名前を付けて保存」を選択後、デスクトップに保存」を選択します
  他ブラウザをご利用の場合は、「実行」せずにデスクトップに保存をお願いいたします

2. 手順1で保存した「supersecurity_uninst(.exe)」を右クリックし、「管理者として実行」を選択します

3. 「アンインストール」をクリックして削除を進め、再起動を促す画面が表示されましたら、「x(閉じる)」ボタンをクリックします

4. 手順1.で保存した「SS_del(.bat)」を右クリックし、「管理者として実行」を選択します

5. コマンド画面(黒い画面)が表示されましたら、Enterキーを押して画面を閉じます

6. 上記1.で保存された(3)の「delsid.exe」を右クリックし、「管理者として実行」を選択します
 ※実行中の画面は表示されず、すぐに終了します
 ※ユーザーアカウント制御が表示されましたら「はい(続行)」をクリックします

7.パソコンを再起動します

パソコンを再起動後、以下手順でインストールをお試しください。

▽「スーパーセキュリティ」のインストール
1. 以下URLをクリックし、インストールプログラム「SS(.exe)」をデスクトップにダウンロードしてください
http://a1763.g.akamai.net/f/1763/9658/10m/ftp.sourcenext.co.jp/pub/products/temporary/support/bd/SS.exe

2.ダウンロードした「SS.exe」をダブルクリックしてご任意の場所へ「解凍」してください

3.解凍後に作成された「スーパーセキュリティ」フォルダ内にある「インストールする(.exe)」をダブルクリックで実行し、
 画面の案内に沿ってインストールを進めます

4.インストール後に「ライセンスの有効期限が切れました」が表示された場合は、
「アクティベーション・コードを持っています」をクリックして、シリアル番号の入力をお試しください

上記手順で改善しない場合は、弊社カスタマーセンターで調査いたしますので、以下の「問い合わせる」をクリックし、
お問い合わせいただきますようお願いいたします。

更新日:2017-03-24FAQ番号:BD-07259

このQ&Aで解決されましたか? 解決しない場合は下記のいずれかを選択してください。

通常表示に戻る