ソースネクスト

ZEROスーパーセキュリティ

特定のファイルやフォルダをウイルス検査対象からはずしたい 【ZEROスーパーセキュリティ/Ver.22】

以下をご確認ください

フォルダ、ファイルを除外設定する場合は、「フォルダ/ファイルの除外設定」の手順で設定してください。
特定の実行ファイル(.exe)を「疑わしいファイル」としてブロックされないようにする場合は、
「プロセスの除外設定」の手順で設定してください。

■フォルダ/ファイルの除外設定
1.「スーパーセキュリティ」のメインパネルを開き、「機能を表示」をクリックします
2.「ウイルス対策」下部の歯車マークをクリックします
3.「除外設定」タブをクリックします
4.「検査から除外するファイルやフォルダの一覧」右部の「追加」をクリックします
5.「参照」をクリックし、除外設定するファイルまたはフォルダを選択して「OK」をクリックします
6. 「追加」をクリックします
7. 「除外するファイルおよびフォルダ」の一覧に追加されたことを確認し、右上の「X」をクリックして画面を閉じます

■プロセスの除外設定
1.「スーパーセキュリティ」のメインパネルを開き、「機能を表示」をクリックします
2.「高度な防御」下部の歯車マークをクリックします
3.「アプリケーションを許可リストに追加」をクリックします
4. 除外設定いただくファイルを選択して「OK」をクリックします
5.「検査から除外するアプリケーション」の一覧に追加されたことを確認し、右上の「X」をクリックして画面を閉じます


更新日:2018-08-07FAQ番号:BD-09406

このQ&Aで解決されましたか? 解決しない場合は下記のいずれかを選択してください。

通常表示に戻る