ソースネクスト

B's Recorder GOLD9 PLUS

Windows xpで書込みができない【B's Recorder】

下記をご確認ください

書き込み中にエラーが発生する、書き込み中にフリーズする、
”不正な処理”のエラーが出るなどの場合は、下記が原因である可能性があります。

1.他のハードウェアの影響
書き込みドライブ以外のハードウェアをはずして動作をご確認ください。

2.他社製品のライティングソフトの影響
「B's Recorder」と同様のソフトウェアがインストールされている場合、
正常に動作しない場合があります。
他社製ライティングソフトはアンインストールしてください。

3.他社製のドライバがインストールされている場合
Windows XP環境では、CD/DVDデバイスのドライバとして他社製のドライバがインストールされていると
正常に動作しない場合があります。
ドライバ情報を確認するツールをこちらからダウンロードし、ドライバファイルの情報を確認して、
他社製ライティングソフトのアンインストールをお試しください。

4.常駐ソフトの影響
Windows起動時に自動起動するセキュリティソフトや、
タスクスケジューラーなどが影響している可能性があります。
常駐ソフトウェアを終了させて再度操作をお試しください。

5.Windows XPのCD書き込み機能の影響
Windows XPが標準でサポートしているCD書き込み機能を無効にしてください。

6.使用するメディアの影響
書き込みドライブとメディアの相性が良くないと、動作がおかしくなる可能性があります。
ドライブメーカー推奨/確認済みメディアを使用することをおすすめします。

7.書き込みドライブのファームウェアの影響
ドライブのファームウェアのアップデートをお試しください。
[環境設定]-[ドライブ設定]-[ファームウェアリビジョン]欄で
ご使用ドライブのファームウェアのバージョンが確認できます。
ファームウェアアップデートの手順についてはドライブメーカーにお問い合せください。

8.互換モードの設定
互換モードで「B's Recorder」を動作させていると
正常に動作しないことがあります。設定を無効にしてください。

9.パソコンの省電力設定
コントロールパネルの「電源オプション」にて、
「モニタの電源を切る」「ハードディスクの電源を切る」の設定を「なし」にしてください。

10.アップデート
「B's Recorder」のアップデートをお試しください。
[ヘルプ]-[アップデータ情報]からアップデートできます。

11.書き込みドライブの故障
上記5の「WindowsXPのCD書き込み機能」を有効にして、その機能で書き込みが可能かお試しください。
その機能でも書き込みができない場合は、
書き込みドライブの故障の可能性がありますのでドライブメーカーにお問い合せください。

更新日:2015-07-12FAQ番号:BS-02054

このQ&Aで解決されましたか? 解決しない場合は下記のいずれかを選択してください。

通常表示に戻る