ソースネクスト

B's Recorder GOLD7 BASIC

【BHA社発売 B’s Recorderシリーズ】CD Extraの作成手順がわからない

下記の手順で作成してください

CD Extra形式のCDは、まず音楽データをトラックアットワンスで音楽CD作成として書き込み、
追記として2セッション目にその他のデータをデータCDとして書き込むことで、作成することができます。

※メイン画面の「ディスクアットワンス」と「ディスクを閉じる」にはチェックを入れないで下さい。
 また、[環境設定]→[トラック設定]画面の「音楽CD作成時には、
自動的にディスクアットワンスとします。」のチェックは、予めオフにしてください。

1.メインウィンドウの画面表示を[汎用編集モード]にします。

2.音楽CDとして書き込むために準備したWAVEファイルまたはMP3ファイルなどの
 音楽ファイルを、下段左側の[トラック編集ウェル]にドラッグ&ドロップします。

3.ブランクメディアをセットし、[書込み]ボタンをクリックします。

4.書込み設定画面が表示されますので書込みの種類と書込み速度をご確認の上
 [開始]ボタンをクリックして書き込みを開始してください。

5.作成状況を示すダイアログが表示されます。
 「終了」が表示された後[OK]ボタンをクリックします。

音楽CDとしての書き込みが終了したら、そのメディアにその他のデータを、
データCDとして追記してください。

6.まず、現在登録されている音楽トラックを削除します。
 [トラック編集ウェル]上にて右クリックの上、[全ての情報をクリア]を選択します。

7.データCDとして書き込みたいファイルを下段右側の[データ編集ウェル]に
 ドラッグ&ドロップしてください。

8.データトラックを右クリックし、[プロパティ]を選択します。
 もしくは、データトラックを選択した状態でツールバーの[プロパティ]
 ボタンをクリックします。

9.[トラックのプロパティ]画面が表示されますので、[トラックの情報]タブにて
 [モード]を「MODE2 XA」に設定し[OK]ボタンをクリックしてください。

10.メディアをセットし[書込み]ボタンをクリックしてください。

11.書込み設定画面が表示されますので書込みの種類と書込み速度をご確認の上
 [開始]ボタンをクリックして書き込みを開始してください。

12.作成状況を示すダイアログが表示されます。
 「終了」が表示された後[OK]ボタンをクリックします。

 これで、CD Extraとしての書き込みが完了します。

更新日:2017-08-31FAQ番号:BS-04518

このQ&Aで解決されましたか? 解決しない場合は下記のいずれかを選択してください。

通常表示に戻る