ソースネクスト

B's Recorder GOLD7 BASIC

【BHA社発売 B’s Recorderシリーズ】データCD作成では、どのような順番でファイルが書き込まれる?

ファイル名が「数字-英語-日本語」の順番でソートされ、書き込まれます。

例1)
 「abc.mp3」「あいう.mp3」「123.mp3」というファイルを書き込むと
 「123.mp3」→「abc.mp3」→「あいう.mp3」という順番になります。

 追記の際には、以前のセッションも含めてソートをおこなうため、
 追記するファイル名によっては以前のファイルに割り込むことがあります。

例2)
 例1のデータが書き込まれたメディアに「gold.mp3」を追記すると
 「123.mp3」→「abc.mp3」→「gold.mp3」→「あいう.mp3」という順番になります。

 これはISO9660の規格(データCDのフォーマットの規格)で定められている内容に基づく動作となり、
 この順番以外で書き込みをおこなうことはできません。
 そのため、アプリケーション側で対応できるものではありません。ご了承ください。

 意図した順番に書き込みたい場合は、ファイルの名称を変更します。

例3)
 例2のファイルを
 「abc.mp3」→「あいう.mp3」→「gold.mp3」→「123.mp3」という順番で
 書き込みたい場合は、ファイル名の先頭に「01」「02」などの数字を付加して
 「01_abc.mp3」「02_あいう.mp3」「03_gold.mp3」「04_123.mp3」のように
 ファイル名変更をすれば、この順番で書き込まれます。

更新日:2017-08-31FAQ番号:BS-04519

このQ&Aで解決されましたか? 解決しない場合は下記のいずれかを選択してください。

通常表示に戻る