ソースネクスト

B's Recorder 14

「ATAPIのエラーが発生しました」エラーが表示される 【B's Recorder シリーズ】

以下をご確認ください


原因が複数考えられます。上から順にお試しいただき、解決した場合は以降の操作は不要です。

■B’s Recorderをアップデートする
1.マイページにログインし、B's Recorderのアイコンをクリックします。
マイページ
2.「アップデート」をクリックし、ページ内の手順に従いダウンロード・インストールを行ないます。
3.アップデート後パソコンを再起動します。

■光学ドライブの推奨メディアを使用する
光学ドライブと使用しているメディアとの相性によって書き込みが失敗する場合があります。
ドライブメーカーの推奨メディアをご利用ください。
推奨メディアはドライブの取扱説明書やメーカーのWebにて確認ください。

■光学ドライブのファームウェアをアップデートする
光学ドライブのファームウェアが最新版でない場合、書き込みに失敗する場合があります。最新版へアップデートしてください。アップデート方法についてはドライブメーカーへ確認ください。

■同系製品をアンインストールする
本製品と同様の機能を持った同系製品がインストールされていると、書き込みに失敗する場合があります。同系製品をアンインストールしてください。

同系製品の一例
・Roxio Creater
・Power2Go
・PowerDirector
・VideoStudio
・TMPGEnc Authoring Works
・DVDFab
・DVD Shrink

■常駐ソフトを停止する
常駐するタイプのソフトの影響で書き込みに失敗する場合があります。常駐ソフトを停止して書き込みをお試しください。
常駐ソフトの停止方法は、ご使用されているOSによって操作が異なりますので、ご利用中のOSを選択してご覧ください。
※エイサー(Acer)社製および富士通社製のパソコンをご利用の場合には、「常駐ソフトの停止」は実行しないでください。
 独自にインストールされている、起動に必要なファイルが停止され、パソコンが起動できなくなる可能性がございます。

Windows 8
Windows 7
Windows Vista
Windows XP

■B’s Recorderを再インストールする
常駐ソフトを停止した状態で製品の再インストールを行った後、書き込みをお試しください。
インストール用のプログラムは、マイページからダウンロードできます。

■書き込み速度を最低に設定する
書き込み速度を遅くすることで正常に書き込みできる場合があります。
書き込み操作を行なう際に、書き込み直前に表示される「書き込み設定」画面で、
「書き込み速度」をもっとも低い倍率に設定し書き込みを行ないます。

■ドライブイブディテクションを切り替える
ドライブディテクションというドライブの互換性を高めるオプションを、現在の設定から切り替えて書き込みをお試しください。操作は以下のとおりです。
1 B's Recorderを起動します
 ※補助メニューが表示された場合は画面下の「閉じる」ボタンをクリックし画面を閉じます
2 画面上部にあるメニューから「環境設定」ボタンをクリックします
3 「環境設定のプロパティ」画面で「ドライブ検索設定」タブをクリックします
4 「ドライブ・ディテクション」のチェックボックスに現状と異なる設定にします。ONの場合はOFFです
5 [OK]ボタンをクリックし、「環境設定のプロパティ」画面を閉じます
6 製品の動作をご確認ください

■マイクロソフト社のFAQを試す
アプリケーションでドライブが認識されない場合のFAQが公開されています。以下をお試しください。
「診断ツール Fix it : CD や DVD ドライブが認識されない、読み取れない、書き込みできない問題」
こちら

上記操作をしても改善しない場合は、ページ下部 の「問い合わせる」ボタンをクリックしお問い合わせください。

更新日:2017-10-06FAQ番号:BS-05517

このQ&Aで解決されましたか? 解決しない場合は下記のいずれかを選択してください。

通常表示に戻る