ソースネクスト

B's 動画レコーダー2

音声が録音されない、正常に録音されない(Windows8)  【B's 動画レコーダーシリーズ】

パソコンのサウンド設定を変更することで解決する可能性があります

本製品はパソコンに標準で搭載されている録音機能を利用しています。
そのため、サウンド設定を変更することで改善する場合があります。以下の手順をお試しください。


●録音レベルを確認する
●「ステレオミキサー」を既定のデバイスにする(「ステレオミキサー」が存在する場合のみ)




●録音レベルを確認する
録音に利用するデバイスが消音設定になっていたり、
録音レベルが低い場合、本製品での録音が正常に行なわれません。

  1. スタート画面で「Desktop(デスクトップ)」と表示されているタイルをクリックしてデスクトップ画面を開きます


  2. 画面右下の「スピーカー」マークを右クリックします


  3. 「録音デバイス」をクリックします

    ※右クリックしても「録音デバイス」が表示されない場合には、コントロールパネルから確認します
      1)デスクトップ画面左下を右クリックし、表示される画面から「コントロールパネル」をクリックします
      2)「ハードウェアとサウンド」をクリックし、「オーディオデバイスの管理」をクリックします
       「ハードウェアとサウンド」が表示されていない場合には、「サウンド」をクリックしてください

  4. 「マイク」を選択して「プロパティ」をクリックします

     ※ご利用環境により、「ヘッドセットのマイク」「内蔵マイク」など表記は異なります
      実際に録音に使用するデバイスを選択してください

  5. プロパティ画面が表示されるので「レベル」タブをクリックします


  6. スピーカーアイコンが「×」(消音)になっていないか確認します
     消音になっている場合はスピーカーアイコンをクリックし音声が出力される状態にしてください
     また、音量スライダをドラッグしてレベルを「100」まで上げ「OK」をクリックします
     

  7. パソコン画面左下で「スタート」をクリックします

  8. Windows 8.1の場合は「↓」ボタンをクリックします
     Windows8の場合はスタート画面上で右クリックし、画面下部に表示されるアプリ バーから「すべてのアプリ」をクリックします

  9. アプリ画面が表示されたら「サウンド レコーダー」を探し、クリックします


  10. 任意の音楽ファイル(Windows Media Playerのサンプルなど)をWindows Media Playerを起動して再生を実行した後、
     画面左の[録音の開始]ボタンをクリックし、録音を行ないます


  11. 録音が終わったら、「録音の停止」をクリックします


  12. 名前をつけて保存が表示されます
     保存先を選択し、ファイル名を入力してから「保存」をクリックします


  13. 保存したファイルを再生し、音が出力されるかご確認ください。
音が出力されることを確認後、本製品の動作をご確認ください。


●「ステレオミキサー」を既定のデバイスにする(「ステレオミキサー」が存在する場合のみ)
「ステレオミキサー」が利用可能な環境の場合には、「既定のデバイス」に設定し、動作をご確認ください。

  1. スタート画面で「Desktop(デスクトップ)」と表示されているタイルをクリックしてデスクトップ画面を開きます


  2. 画面右下の「スピーカー」マークを右クリックします


  3. 「録音デバイス」をクリックします

    ※右クリックしても「録音デバイス」が表示されない場合には、コントロールパネルから確認します
      1)デスクトップ画面左下を右クリックし、表示される画面から「コントロールパネル」をクリックします
      2)「ハードウェアとサウンド」をクリックし、「オーディオデバイスの管理」をクリックします
       「ハードウェアとサウンド」が表示されていない場合には、「サウンド」をクリックしてください

  4. 「ステレオミキサー」を右クリックし、「既定のデバイスとして設定」をクリックします
      ※「ステレオミキサー」が表示されていない場合には、以下の手順で表示できるか確認してください。
      1)録音デバイス画面内の何も表示されていない箇所で右クリックし、「無効なデバイスの表示」をクリックします
      
      2)表示された「ステレオミキサー」を右クリックし、「有効」をクリックします
      3)再度「ステレオミキサー」を右クリックし、「既定のデバイスとして設定」をクリックします

  5. 「ステレオミキサー」をクリックし、「プロパティ」をクリックします

  6. プロパティ画面が表示されるので「レベル」タブをクリックします

  7. スピーカーアイコンが「×」(消音)になっていないか確認します
     消音になっている場合はスピーカーアイコンをクリックし音声が出力される状態にしてください
     また、音量スライダをドラッグしてレベルを「100」まで上げ「OK」をクリックします
     

  8. パソコン画面左下で「スタート」をクリックします

  9. Windows 8.1の場合は「↓」ボタンをクリックします
     Windows8の場合はスタート画面上で右クリックし、画面下部に表示されるアプリ バーから「すべてのアプリ」をクリックします

  10. アプリ画面が表示されたら「サウンド レコーダー」を探し、クリックします


  11. 任意の音楽ファイル(Windows Media Playerのサンプルなど)をWindows Media Playerを起動して再生を実行した後、
     画面左の[録音の開始]ボタンをクリックし、録音を行ないます


  12. 録音が終わったら、「録音の停止」をクリックします


  13. 名前をつけて保存が表示されます
     保存先を選択し、ファイル名を入力してから「保存」をクリックします


  14. 保存したファイルを再生し、音が出力されるかご確認ください。
音が出力されることを確認後、本製品の動作をご確認ください。



【関連リンク】
「MP3エンコーダーがインストールされていないため、MP3での録音はできません。」と表示され る
録画した動画の音と映像がずれる

更新日:2015-07-12FAQ番号:BS-05621

このQ&Aで解決されましたか? 解決しない場合は下記のいずれかを選択してください。

通常表示に戻る