ソースネクスト

Backblaze

「安全凍結されている(Safety flozen)」というエラーが発生する

以下をご確認ください

「安全凍結されている」旨のエラーメッセージが発生した場合は、サーバー上の
データを削除していただく必要があります。
【操作手順】
1.Backblazeをアンインストールします
2.Webページへログインし、アップロードしてあるデータを削除します
2-1.http://www.backblaze.com/ からアカウントへサインインします
2-2.メニューから「アカウント」をクリックします
2-3.「パソコンを削除」をクリックします
3.Backblazeを再インストールし、初回バックアップを実行します

※サーバー上にある重要なデータなど残しておきたいデータは
あらかじめパソコン本体に復元してください。


すでにバックアップされているデータが非常に多くある場合、以下の
操作をすることで安全凍結が解除されることがございます。
【操作手順】
1.一度Backblazeをアンインストールします
2.Backblazeを再インストールし、初回バックアップが開始されますが
一時停止していただきます。
3.タスクトレイメニュー内にあるBackblazeアイコン(赤い炎)を右クリックし、
「バックアップ状態を移転」を選択して、手順に従って移転を進めてください。


なお、「安全凍結」されてしまう原因については、以下が考えられます。
【Macの場合】
・/Library/Backblaze/bzdata/bzbackup/bzdatacenter/ の中にあるファイルを
変更するアプリがあった場合
・Time Machineやイメージから復元を行なった場合
【Win・Macの場合】
・イメージのリカバリやOSの再セットアップなどを行なった場合
・データを自動的に移動させたり、デフラグを行なう製品がインストールされている場合

上記の製品をお使いの場合は、Backblazeフォルダを対象外にするか、
製品自体の利用を停止してご利用をお試しください。

より詳しい情報などはこちらのページをご確認ください。

更新日:2015-07-12FAQ番号:OT-05281

このQ&Aで解決されましたか? 解決しない場合は下記のいずれかを選択してください。

通常表示に戻る