ソースネクスト

ウイルスセキュリティ旧バージョン

【ウイルスセキュリティ】一部のページだけが見られない

以下をご覧ください


このページの各項目の操作を行ない、完了するごとに状況を確認してください。
改善したら以降の項目の操作は不要です。

■ ブラウザの暗号化通信設定の確認
一部のページでは、セキュリティを高めるために「暗号化通信」(「SSL」や「TLS」など)を使用しているものがあります。
以下の手順を参考に、インターネットの閲覧に使用するプログラム(「Internet Explorer」など)が「暗号化通信」を使用できる設定になっているかご確認ください。

【例:Internet Explorerでの設定確認手順】
1. Internet Explorerを開き、「ツール」>「インターネットオプション」とクリックします
2. 「詳細設定」タブをクリックします
3. 以下の項目にチェックマークが入っていることを確認します
「SSL2.0を使用する」
「SSL3.0を使用する」
「TLS1.0を使用する」
※ チェックが入っていない場合は、チェックを入れて[OK]をクリックし、設定を変更してください

改善しない場合、次の操作をご確認ください。

■ Windowsのファイアウォール機能の解除
Windowsに搭載されているファイアウォール機能を解除することで、改善する可能性があります。
こちらの手順に沿って、Windowsのファイアウォール機能を解除してください。

改善しない場合、次の操作をご確認ください。

■ 通信環境の変更
以下の設定を行なってください。

1. ネットワーク通信設定の変更 詳細
2. ネットワークアドレスの指定 詳細

改善しない場合、次の操作をご確認ください。

■ ウイルスセキュリティの再インストール
こちらの手順でウイルスセキュリティを再インストールし、ページの表示をご確認ください。

更新日:2015-07-12FAQ番号:VS-01252

このQ&Aで解決されましたか? 解決しない場合は下記のいずれかを選択してください。

通常表示に戻る