ソースネクスト

ウイルスセキュリティ旧バージョン

【ウイルスセキュリティ】ファイルの関連付けが解除され、プログラムが起動できなくなる

以下をご確認ください


以下の確認画面が表示された場合、「ブロックする」を選ぶと、ファイルの関連づけが解除され、プログラムが起動できなくなる場合があります。

○ 確認画面
ファイルの関連づけが変更されました

プログラムが起動できなくなった場合は、以下の手順で改善します。

【手順】
1. 「スタート」-「ファイル名を指定して実行」の順にクリックし、「名前」の欄に下記を入力します

cmd

2. 「このファイルを開けません」とメッセージが表示されたら、「一覧からプログラムを選択する」にチェックを入れて「OK」をクリックします
一覧からプログラムを選択する

3. プログラムの一覧から「Windows Command Processor」を選択します
Windows Command Processor

 ※「Windows Command Processor」が表示されていない場合には、「参照」をクリックし、下記を開いてください。

C:\WINDOWS\system32\cmd.exe

4. コマンド入力画面が表示されたら、「>」以降に下記を入力して、「Enter」キーを押します

assoc .exe=exefile
ftype exefile="%1" %*

入力例)
C:\WINDOWS\system32>assoc .exe=exefile
C:\WINDOWS\system32>ftype exefile="%1" %*

   ※一行ごとに「Enter」を押してください
    「>」より前は環境によって表示が異なります

○ 2行とも入力した後の画面
コマンド入力例

5. 入力が完了したら、パソコンを再起動します

6. 再起動後、「ご確認」のメッセージが表示される場合は「一括許可」もしくは「許可」をクリックします

以上です。
ファイルの関連付けが正常に行なわれているかご確認ください。

更新日:2015-07-12FAQ番号:VS-02030

このQ&Aで解決されましたか? 解決しない場合は下記のいずれかを選択してください。

通常表示に戻る