ソースネクスト

ウイルスセキュリティ旧バージョン

【ウイルスセキュリティ】「ファイナルファンタジーXI」のアップデート時にエラーが発生する

「PlayOnline」フォルダをウイルス検査の対象から除外することで回避できます


設定の手順は以下の通りです

1.パソコン画面右下(タスクトレイ)にある、ウイルスセキュリティのアイコンウイルスセキュリティ アイコンをダブルクリックして設定画面を開きます
2.画面左のメニューから「ウイルスとスパイウェアから守る」を選択し、右下の[設定]をクリックします
3.「ウイルス自動検知」のタブを選択し、「ウイルス検査対象」にある「検査したくないファイル、フォルダを指定する。」をクリックします
4.「検査除外リスト」が表示されますので、左下の「ファイルやフォルダを追加」をクリックします
5.「ウイルスセキュリティ-検査対象から外す」画面が表示されますので、一番上の入力欄に以下のフォルダを登録します

  C:\ProgramFiles\PlayOnline

6.次に下にある「ウイルス自動検知の対象にしない」「サブフォルダを含む」の二つにチェックを入れます
7.[OK]をクリックして完了です

※登録した条件をはずすときは、「検査除外リスト」の画面で選択後、「削除」をクリックします

以上で検査の除外設定は完了です。
「ファイナルファンタジーXI」のバージョンアップを再度お試しください。

更新日:2015-07-12FAQ番号:VS-02508

このQ&Aで解決されましたか? 解決しない場合は下記のいずれかを選択してください。

通常表示に戻る