ソースネクスト

ウイルスセキュリティ旧バージョン

【ウイルスセキュリティ】「削除ツール」でウイルスセキュリティをアンインストールするには?

以下をご確認ください


「削除ツール」とは、ウイルスセキュリティのアンインストールが正常に行えない場合などに、ウイルスセキュリティを完全に削除するためのプログラムです。
「削除ツール」を使用するには、以下の手順で操作してください。

■ 削除ツールの利用方法
1. 「ウイルスセキュリティ削除ツール」ダウンロードページにアクセスします こちら

2. ページの手順に沿って、デスクトップに「削除ツール(VSRemTool(.exe))」をダウンロードします

※ ダウンロードにはウイルスセキュリティのシリアル番号が必要です
※ シリアル番号は、ウイルスセキュリティ削除後には製品画面から確認できません。紛失しないよう、削除ツール実行前にメモなどにお控えください。

3. 「VSRemTool(.exe)」をダブルクリックして実行します
削除ツールアイコン

4. [「ウイルスセキュリティ」を削除する。]をクリックします
削除ツール画面

5. 確認画面が表示されたら、[はい]をクリックします
削除ツール画面

6. 再起動を求められたら、[はい]をクリックして再起動します
削除ツール画面

パソコンが再起動したらウイルスセキュリティの削除は完了です。
引き続きインストールを行なう場合は、最新のプログラムから再インストールを行なってください。

再インストールの手順はこちら

なお、「削除ツール」の実行後、「Windows セキュリティセンター」の「マルウェア対策」と「ファイアウォール」の項目に「ウイルスセキュリティ」の名前が残る場合があります。
パソコンの動作に影響はなく、別のウイルス対策ソフトをインストールしたり、ウイルスセキュリティを再度インストールしてアンインストールすることで削除することができますので、ご安心ください。


■ 「ウイルスセキュリティ」の手動削除手順
削除ツールが正常に動作しない場合、以下の手順でパソコンに残ったウイルスセキュリティの情報を削除することができます。

※ 以下のレジストリ編集作業は、誤った箇所を編集するとWindowsの動作に影響が出る可能性があります。
  あらかじめバックアップを取り、編集箇所を誤らないよう慎重に作業を行なってください。

1. セーフモードでパソコンを起動し、管理者権限でログオンします 手順はこちら

2. パソコン画面左下の[スタート]をクリックし、「ファイル名を指定して実行」をクリックします

3. 入力欄に regedit と入力します

4. 表示された画面から以下の5箇所を確認し、項目が存在していた場合は削除します

・ HKEY_CURRENT_USER > Software > K7 Computing
・ HKEY_CURRENT_USER > Software > Microsoft > Installer > Products > 89CF6F5865AF10D4AA2CFB9239FB775E
・ HKEY_LOCAL_MACHINE > SOFTWARE > Microsoft > Windows > CurrentVersion > Installer > UserData > S-1-5-21-***** > Products > 89CF6F5865AF10D4AA2CFB9239FB775E
・ HKEY_LOCAL_MACHINE > SOFTWARE > Microsoft > Windows > CurrentVersion > Installer > UserData > S-1-5-18-***** > Products > 89CF6F5865AF10D4AA2CFB9239FB775E
・ HKEY_LOCAL_MACHINE > SOFTWARE > Microsoft > Windows > CurrentVersion > Uninstall > 85F6FC98-FA56-4D01-AAC2-BF2993BF77E5

※ "*****"の部分は、お使いの環境によって変わります

5. すべて確認して削除したら、画面を閉じてパソコンを再起動します

パソコンが起動したらウイルスセキュリティの削除は完了です。
引き続きインストールを行なう場合は、最新のプログラムから再インストールを行なってください。

再インストールの手順はこちら

更新日:2015-07-12FAQ番号:VS-02691

このQ&Aで解決されましたか? 解決しない場合は下記のいずれかを選択してください。

通常表示に戻る