ソースネクスト

ウイルスセキュリティ旧バージョン

「Windowsファイアウォール」と併用できる? 【ウイルスセキュリティ】

いいえ、詳細は以下をご確認ください


「Windowsファイアウォール」は「ウイルスセキュリティ」と同様のファイアウォール機能を持つ製品のため、併用すると不具合が生じる可能性があります。
「ウイルスセキュリティ」のファイアウォール機能を使用する場合は、このページの手順で「Windowsファイアウォール」を無効にしてください。

※ 「Windowsファイアウォール」を使用する場合は、こちらの手順で「ウイルスセキュリティ」のファイアウォール機能を停止してください。

※ 「Windowsファイアウォール」は、マイクロソフト社の提供するプログラムです。
  弊社サポートでの操作案内は行なっておりませんので、あらかじめご了承ください。

■ 「Windowsファイアウォール」の停止手順(概要)
お使いのOSによって手順が異なります。以下より、お使いのOSをクリックしてください。

Windows 7
Windows Vista
Windows XP


<Windows 7の場合>
1. パソコン画面左下の[スタート]をクリックし、[コントロールパネル]をクリックします

2. 画面右上の「表示方法:」で「カテゴリ」を選択します

3. 「システムとセキュリティ」をクリックします
コントロールパネル

4. 「Windows ファイアウォール」をクリックします
コントロールパネル

5. 「Windows ファイアウォールの有効化または無効化」をクリックします
コントロールパネル

6. 「Windows ファイアウォールを無効にする(推奨されません)」を選択し[OK]をクリックします
コントロールパネル

以上で設定は完了です。



<Windows Vistaの場合>
1. パソコン画面左下の[スタート]をクリックし、[コントロールパネル]をクリックします

2. 画面左の「クラシック表示」をクリックします

3. [セキュリティセンター]を開きます
コントロールパネル

4. 「Windwosファイアウォールとウイルスセキュリティの両方が有効になっています」と表示されていることを確認し、左端の[Windows ファイアウォール]をクリックします
セキュリティセンター

5. 画面左上の「Windowsファイアウォールの有効化または無効化」をクリックします

6. ユーザーアカウント制御の画面が表示されますので、[続行]をクリックします

7. 設定画面が表示されますので、[無効]にチェックを入れ、[OK]で画面を閉じます
Windowsファイアウォール

以上で設定は完了です。



<Windows XPの場合>
1. パソコン画面左下の[スタート]→[コントロールパネル]を選択します
002.gif

2. [Windows ファイアウォール]をダブルクリックします
003.gif

3. 設定画面が表示されますので、[無効]にチェックを入れ、[OK]をクリックします
004.gif

以上で設定は完了です。

更新日:2016-04-19FAQ番号:VS-03292

このQ&Aで解決されましたか? 解決しない場合は下記のいずれかを選択してください。

通常表示に戻る