ソースネクスト

ウイルスセキュリティ旧バージョン

【ウイルスセキュリティ】Ver.12にバージョンアップしたのに、何度もバージョンアップを促される

詳細は以下をご確認ください


この現象は、通常バージョンアップ完了後に削除されるフォルダやファイルが
パソコン内に残ることで発生します。
以下の手順をお試しください。

■ バージョンアップフォルダの削除手順
1. 隠しフォルダを表示する設定を行ないます
隠しフォルダの表示手順

2. パソコンをセーフモードで起動します
セーフモード起動手順

3. 以下のフォルダを開きます

・ Windows 7 / Vista
C:\ProgramData

・ Windows XP
C:\Document and Settings\All Users\Application Data

4. 上記フォルダ内の「K7TS12Upgr」を右クリックし、[削除]します

5. 削除完了後、パソコンを通常モードで再起動します

以上で操作は完了です。
再起動後、バージョンアップ画面が表示されないことをご確認ください。

更新日:2015-07-12FAQ番号:VS-05276

このQ&Aで解決されましたか? 解決しない場合は下記のいずれかを選択してください。

通常表示に戻る