Affinity Photo 2

Affinity Photo 2 Affinity Photo 2
写真編集ソフト
  • Windows
  • Serif(Europe)Ltd.
  • ソースネクスト株式会社

プロ並み写真編集を、買い切り低価格で

「Affinity Photo 2」はプロのクリエイターやフォトグラファーに選ばれる本格的な写真編集ソフトです。APPLE APP OF THE YEARなど受賞歴も多数あります。プライベートで利用するユーザーにもちろん、業務で利用する方にも、ご満足いただける機能を搭載しています。
画像の編集やレタッチ、マルチレイヤーのコンポジション、美しいラスターペインティングなどの作成に必要なものが揃っていたり、時間節約に役立つ多くのツールと完全に再設計されたUIを備えています。

本格的な補正/調整

レベル、カーブ、白黒、ホワイトバランス、HSL、シャドウ、ハイライトなど十数種類の補正ができます。また、高度なレンズ補正と最高レベルのノイズ除去の機能も備えているので、どんな画像でも思いどおりに、最高の仕上がりを実現できます。

抜群のレタッチツール

手早い補正も、時間をかけた細かいレタッチもできます。
通常の覆い焼き、焼き込み、クローン、パッチ、傷除去、赤目補正のツールに加えて、不要なオブジェクトを消したり(インペインティングブラシ)、肌をなめらかに(周波数分離)したりできます。

■クローン/覆い焼き/焼き込み

■再配色
■インペインティング
■ゆがみ
■周波数分離機能
■修復ツール



ブラシの自然な筆遣い

エフェクト、ブリッスル、ドライメディア、インク、マーカー、ペイントなど、プロのユーザー向けにデザインされた120種類以上のブラシを利用できます。主要なペンタブレットとの互換性があり、非常に滑らかで自然なブラシワークが得られる筆圧感知とブラシ安定化の機能を備えています。
■120種類以上のブラシ
■ブラシのダイナミクス
■カスタムブラシ
■タブレットのサポート
■ブラシの安定化
■ブラシ(.abr)のインポート

複雑に合成された画像を作成

調整、エフェクト、ライブフィルターの膨大なライブラリを備えており、これらはグループ化、クリッピング、マスク、ブレンドすることができ、複雑に合成された画像の作成を可能にします。

正確な範囲選択

高度な選択範囲微調整アルゴリズムにより、かつてないレベルの精度を実現。オブジェクトの切り抜き、マスクの作成、調整の選択的適用のいずれの場合でも、髪の毛まで、簡単かつ正確に範囲選択できます。

新機能

RAWファイルを非破壊で現像.

元のデータを破壊することなくRAW現像できるようになりました。ファイルに調整を加えた後でも、現像の設定に戻れます。

複合マスク.

加算、交差、減算、XOR操作を使用して、複数のマスクレイヤーを非破壊的かつ簡単に結合できます。

ライブメッシュワープ.

ライブメッシュワープを適用して、画像やファイルを歪ませて下層のテンプレートの表面にマッチさせられます。非破壊なのでいつでも戻せます。

ライブマスク.

下層の画像のプロパティに基づいて自動的に更新される新しいライブマスクで、強力で非破壊的なワークフローを構築できます。

色相範囲.

画像内で特定の色に基づいたマスクを作成し、調整やエフェクトを適用したり、選択した色相の自動生成されたマスクにペイントできます。

バンドパス.

バンドパスは、画像内のエッジに焦点を当てたマスクを作成できます。これは、異なる周波数のレイヤーで作業するレタッチャーに広く利用されていますが、アーティスティックな効果を生み出すこともできます。

明度.

マスクする輝度範囲を指定します。例えば、ハイライトやシャドウ(またはその中間)の特定の範囲を分離し、そのエリアに対して制御された調整を適用します。

法線調整.

既存の法線マップにベイクされた照明情報を調整します。テクスチャアーティスト向けのスタンドアロン機能として優れていますが、3Dレンダリングソフトウェアから生成された照明レイヤーの編集も可能です。

保存済みレイヤーステート.

レイヤースタックのさまざまな可視性ステートを保存して、多様なデザインオプションや作品のバージョンをすばやく確認できます。

JPEG XL、WebPファイルに対応 .

JPEG XLとWebP形式のサポートにより、Webブラウザでのサポートが拡大されているフォーマットの入出力が可能になりました。

ブラシエンジン.

ドラッグ/ドロップでノズルを並べ替えます。グラデーションやビットマップの塗りつぶしなど、強度ブラシには任意のスウォッチを使用します。また、新しい距離コントローラーとブラシ先端の補間に加え、全体的なパフォーマンスと精度が向上しました。

その他機能一覧

アセット

アセットのライブラリを保存して、ワークフローの所要時間を短縮できます。

ブレンドモード

ブレンドモードで調整を重ねて、プロジェクトを完璧に仕上げます。

フォーカス結合

焦点距離の異なる複数の画像を結合して、被写界深度の大きな画像を生成できます。

デバイス間の互換性

iPadを含むすべてのプラットフォームでフル機能にアクセス。Windows、Mac、iPadで100%のファイル形式の互換性を持ちます。

注:本製品はWindows版です。ほかのOSの製品を別途ご購入ください。

保存可能な取り消し履歴

取り消し履歴をドキュメントと共に保存できるので、いつ作業を再開しても、過去の取り消し内容をいつでも確認できます。

ツール、メニュー機能、表示、コントロール用の豊富なキーボードショートカット群は、すべてカスタマイズ可能です。ショートカットを使うことで、生産性を向上させることができます。

スウォッチ

作業用のパレットを無制限に作成できます。.aseファイルやAppleシステムパレットなどもサポートしています。

レイヤエフェクト

シャドウ、光彩、アウトライン、3D、斜角、グラデーションオーバーレイなど、一般的なすべてのレイヤエフェクト。

ベクター描画

カスタマイズ可能なシェイプによる広大な選択範囲や、クラス最高レベルのペンツールでパスを作成できます。

プロフェッショナルカラー

RGB、CMYK、LAB、グレースケール、エンドツーエンドCMYK、完全なICCカラー管理に対応した32ビット/チャンネルの編集が可能です。

グリッドとガイド

完全にカスタマイズ可能なグリッドとガイドを、フルセットのスナップおよび自動位置合わせオプションと組み合わせることで、作業時の精度が格段に向上します。

レンズプロファイル

当社のRAWエンジンには、レンズ自動補正のためのレンズとカメラ本体の数百の組み合わせのプロファイルが含まれるようになりました。

OpenColorIOのサポート

エンドツーエンドのOCIOカラーワークフローがサポートされるようになり、カラースペース間で動的に移動できる機能にも対応しました。

画像スタック

同じシーンを撮影した複数の画像の自動位置合わせにより、画像スタックを作成し、10種類以上のスタックモードを使用してさまざまなエフェクトを適用できます。

コピーソースパネル

複数のドキュメントで作業している場合でも、コピーブラシのグローバルソースを数に制限なく保存できます。

テキストスタイル

テキストスタイルの完全サポートにより、テキストオブジェクト(タイトル、サブタイトル、本文など)どうしのスタイルをリンクさせることができます。

ペイント領域の選択

ブラシツールを使って、選択範囲またはマスクの領域をすばやく正確にペイントできます。

白紙の除去

スケッチや線画から背景にある用紙をすぐに除去して、背景を透明にすることができます。

高度なタイポグラフィ

リーディング、カーニング、ベースラインシフト、トラッキングなどの機能が用意されており、OpenTypeフォントのフルサポートも含まれています。

変形パネル

レイヤの位置、サイズ、回転、ずれを完全に制御できます。

取り消しブラシ

作品の領域をブラシ処理によって前の状態に戻すには、取り消しブラシを使用します。

専用のエクスポートワークスペース

エクスポートする領域、レイヤ、オブジェクトをすばやく選択し、各要素の出力設定を指定し、ワンクリックですべてをエクスポートできます。

クロスプラットフォーム(Windows、macOS、iOS)

Affinity PhotoはWindows、macOS、iOSで利用でき、ファイル形式には完全な互換性があります。

注:本製品はWindows版です。ほかのOSの製品を別途ご購入ください。

32ビット編集

境界のない32ビット画像の合成や編集が可能であり、Radience HDRおよびOpenEXRファイルの完全サポートも実現しました。

プロ仕様の印刷とPDF/Xのサポート

PDF/X-1a、PDF/X3、およびPDF/X-4との互換性により、スポットカラーの使用、重ね塗りコントロールの適用、トリム、ブリード、およびクロップマークの追加が可能です。

360°の画像編集

Affinity Photoのすべてのツール群を使用した360°のパンおよびズーム操作により、画像のライブ編集が可能です。

OpenEXRのインポート/エクスポート

包括的なマルチチャンネルOpenEXRインポート/エクスポート機能には、すべてのワークフローに対応するためにアルファチャンネルの事前乗算処理のようなオプションが用意されています

ライブ透視投影

画像内の透視歪みのある領域に作用し、あたかもその部分をまっすぐ見ているかのように表示できます。

タッチバーのサポート

ショートカットキーやツール属性のスライダーなど、新型MacBook Proのタッチバー機能をサポートしています。

注:本製品はWindows版です。ほかのOSの製品を別途ご購入ください。

PSDの直接書き戻し

PSDを編集する場合、Affinity Photoを設定によって、保存時に直接PSDに書き戻すことができます。

読み込み/インポート

Adobe® Photoshop® PSD
Adobe® Photoshop® PSB
豊富なRAW読み込みライブラリ (CR3 を含む)
DNG
PNG
TIFF
JPG
GIF
TGA
SVG
EPS
PDF
PDF/X
EXR(OpenEXR)
HDR(Radiance)
Adobe® Illustrator® AI (PDFストリームを含むもの)
レガシAdobe® Illustrator® AI ファイル
Adobe® FreeHand® (バージョン9~11)
Affinity Designerネイティブファイル
Affinity Publisherネイティブファイル ((ページナビゲーションを含む))
HEIFと深度マップ(別のレイヤ)

保存/エクスポート

Publisherテンプレート (.aftemplate)
Adobe® Photoshop® PSD
TIFF(レイヤを維持)
PNG
JPG
プログレッシブJPG
GIF
SVG
EPS
EXR(OpenEXR)
HDR(Radiance)
PDF (Adobe® Illustrator®で開くことも可能)
PDF/X-1a、PDF/X-3、PDF/X-4
Affinityの一般的なファイル形式

製品プロフィール

  • Serif(Europe)Ltd.
  • ソースネクスト株式会社

Affinity Photo for PC 2 ダウンロード版
9,455

安心サービス対象製品

万一正常に動作しない場合、ソースネクストに返品できる安心サービス対象製品です。
  • ご購入30日以内
  • ユーザー登録が必要
  • 購入履歴の確認が必要
詳しくはこちら

安心サービス対象外

本製品は安心サービス対象外です
安心サービスの詳細はこちら

webとeメールでのサポート

サポート対象条件
  • メーカーサポートのパソコンであること
  • 上記とOS推奨条件を満たすこと
  • ユーザー登録をされていること
    (ご登録にはインターネットが必要)
サポートページ

サポート対象外

本製品は「ソースネクスト株式会社」社のサポート製品です

動作環境

Windows 11(64ビット版),Windows 10(64ビット版)2020年5月アップデート(2004、20H1、ビルド19041)
  • マウスまたはこれに相当する入力デバイスを備えたWindowsベースPC(64ビット)
  • ハードウェアGPUアクセラレーション - 要件:Direct3Dレベル12.0対応カード
  • 少なくともDirectX 10互換のグラフィックスカード
  • 8GB以上のRAM推奨
  • 1280x768以上のディスプレイサイズ
  • 本製品はWindows版です。MacやiPadでは利用できません。
  • 本製品の登録、利用にはインターネット環境が必要です。
  • このソフトウェアを有効にするには、Serifに登録する必要があります。
  • 本製品は1ライセンスにつき、個人は台数制限なし、ライセンスを購入した本人のみ商用利用が可能です。法人・教育機関では各個人または1台のデバイスに割り当てることができます。
  • 音声や映像に特殊なコーデックを使用したファイルはご利用できない場合があります。
  • 他社製品との完全な互換性は保証していません。

セール + 優待情報

もっと見る