ProDRENALIN V2 Plus

対応OS:
Windows 8.1/10 動作環境を見る

動画の手ぶれを自動補正

こんな時に便利

・スマホなどの撮影で手ぶれがでてしまった時
・運動会やスポーツなどの激しい動きを撮影した時
・GoPro などのアクションカメラや、DJI Phantom などのドローンで撮影した映像を補正したい時

編集例

本製品を使った場合と使わない場合を比較した映像です。

https://www

https://www

https://www

https://www

さまざまな補正機能

イメージ・スタビライゼーション機能

本製品にはスタビライザーの1つである「Mercalli V4」で使われているCMOS歪曲修正技術が搭載され、前バージョンと比べてさらにクリアな映像を実現します。

フィッシュアイ補正機能

撮影したカメラの種類を選択するだけで、カメラのレンズによる動画の歪みを自動的に補正できます。
V2のカメラプロファイルなら、フィッシュアイ効果を保持したままのスタビライズもできます。

  • ActionPro X7
  • AEE S51
  • Braun Master
  • CamOne
  • Canon EOS 60D
  • Canon HFG10
  • Canon LEGRIA mini X
  • Canon XHA1
  • Contour HD Mod1300
  • Contour ROAM3
  • Contour+2
  • DJI Phantom 2 Vision
  • DJI Phantom 2 Vision+
  • Drift Ghost-S
  • Drift Innovations HD170
  • Drift Stealth
  • Garmin VIRB
  • GoPro Hero 1
  • GoPro Hero 2
  • GoPro Hero 3
  • GoPro Hero 3+
  • GoPro Hero 4
  • HP ac200
  • Ion Air Pro
  • Mobius ActionCam
  • OlympusE-PL3
  • Panasonic HX-A500
  • Panasonic LumixDMC T27
  • Rollei Bullet HD
  • Rollei Bullet S5
  • Rollei S30
  • Rollei S40
  • Rollei S7
  • Samsung Galaxy S2
  • Samsung Galaxy S3
  • Somikon DV800
  • Sony AS100 V (Steady on/off)
  • Sony FDR V1000X
  • Sony HDR AS10/AS15
  • Sony HDR AZ1
  • Sumikon DV78.night
  • Toshiba X-Sports
  • Vivitar-DVR-785HD
  • GoPro Hero+
  • Canon EOS C100
  • GoPro Hero4 44mm Flat Lens
  • Foxeer Legend 1
  • SJcam 5000x
  • SJcam SJ5000
  • SJcam M10/4000
  • RunCam2
  • Veho MUVI K-Series

カラー補正

テンプレートからフィルターを選択することで、簡単に色調を補正できます。

ビデオ・エフェクト機能を搭載

ビネットやライト、カラー、モノクロなど、エフェクト効果の追加が可能になりました。さらに、シャープネスやノイズリダクションの精度が向上し、このソフト1本で映像補正を完結させることができます。

ビネット効果

ビデオの周辺を暗くできます。

スポットライト

目立ちたい部分をスポットライトをあてられます。

モノクロ効果

カラーのビデオをモノクロに変えられます。

拡大鏡

便利な拡大鏡でズームして詳細を確認できます。

ノイズ除去

出力設定時に3段階のノイズ除去を選べます。

操作は簡単

1.製品を起動し、ファイルをドラッグ&ドロップしてインポートします

2.「スタビライズ」ボタンをクリックします。

3.ビデオの揺れや傾きが自動解析されます

4.補正前と補正後のビデオを確認できます

さまざまな形式に対応

動画

読み込み:
mov、mpg、mpeg、mp4、mts、m2t、m2ts、m2v、avi、wmv、vob、vcd、3gp、GoPro Cineform

出力:
mkv、tod、mod、AVC/H.264(mp4+mov)、HEVC/H.265(mov)、Grassvalley HQ/HQX、Apple ProRes(mov)、MJpeg(mov)

静止画

読み込み:
jpg、tif、png、tga、gif、bmp、dpx

出力:
JPEG

V1との比較表

特徴 ProDRENALIN V2 Plus ProDRENALIN V1
フィッシュアイ効果除去機能
自動フィッシュアイ効果除去
ビデオ&静止画に対応
カメラプロファイルの最適化
カメラプロファイルの調整
進行中プロファイルの追加
イメージスタビライゼーション機能
スタビライゼーション技術 Mercalli V4 Mercalli V2
CMOS歪曲修正
修正可能レベル 3 1
フィッシュアイビデオの最適なスタビライズ
ローリングシャッター補正
バッチ解析オプション
イメージクリーンアップ機能
基本色/明るさ/コントラストの修正
完全自動イメージ修正
ヒストグラムディスプレイ
拡大鏡ツール
ビデオのシャープネス 改良&高速化
ビデオのデノイズ 改良&高速化
編集機能
タイムラインのスケール 改良
ベーシッククリップのトリム編集
クリップ分け
ラフカット映像でストーリーボード
キャンバス内でドラッグ&ドロップ、クリック&ドラッグ
一般的NLEキーボードショートカット
リアルタイムクリッププレビュー/再生
ビデオエフェクト機能
ビデオフィルターの使用
ビデオエフェクトが新しく追加 ビネット、ライト、色、モノクロ、その他
ロケーション、回転、スケールの調整
キーフレームサポート
エクスポート機能
バッチエクスポート処理
ラフカット映像として複合クリップのエクスポート
Youtubeへ直接アップロード
プロジェクトマネージメント機能
保存&プロジェクトの再読み込みが可能
エクスポートしたプロジェクトを固有の名前で保存
使用した設定をテンプレートとして保存
フォーマット&解像度サポート
ビデオインプットフォーマット mov, mpg, mpeg, mp4, mts, m2t, m2ts, GoPro Cineform m2v, avi, wmv, vob, vcd, 3gp mov, mpg, mpeg, mp4, mts, m2t, m2ts, m2v, avi, wmv, vob, vcd, 3gp
ビデオエクスポートフォーマット mkv, tod, mod AVC/H.264 (mp4+mov), Canopus HQ/HQX HEVC/H.265 (mov), MJpeg (mov) m2v, avi, wmv, vob, vcd, 3gp AVC/H.264 (mp4-mov)
静止画インプットフォーマット jpg, tif, png, tga, gif, bmp, dpx jpg, tif, png, tga, gif, bmp, dpx
静止画エクスポートフォーマット JPEG JPEG

動作環境

  • 対応OS:
    Windows® 8.1(64ビット版)
    Windows® 10(64ビット版)
  • メモリ:2GB以上(6GB以上を推奨)
  • CPU :Intel Core i7推奨

必要メモリ容量などが書かれていない場合はこちらをご参照ください詳細

ご注意

  • 本製品は32ビットPCではご利用いただけません。
  • 本製品のヘルプは英語版になります。
開発 proDAD GmbH
販売・サポート ソースネクスト株式会社
©2017 proDAD GmbH

安心サービス対象製品

万一正常に動作しない場合、ソースネクストに返品できる安心サービス対象製品です。
  • ご購入30日以内
  • ユーザー登録が必要
  • 購入履歴の確認が必要

webとeメールでのサポート

サポート対象条件
  • メーカー製のパソコンであること
  • 上記とOS推奨条件を満たすこと
  • ユーザー登録をされていること
    (ご登録にはインターネットが必要)

  • 画面画像と実際の画面は多少異なることがあります。また、製品の仕様やパッケージ、価格などは予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
ProDRENALIN V2 Plus

ProDRENALIN V2 Plus

ダウンロード版

標準価格10,890円

eSHOP価格 10,890円(税抜)

カートに入れる

1191

1191

割引券 : 適用対象外

価格はすべて税抜表示です