ピタリ四角 6

ソースネクスト株式会社

ジャンル:対応OS:Windows 11/10/8.1

写真補正ソフト
・撮影角度により生じる歪みを簡単に補正
・スキャナ代わりにも使える

画面の歪みを、瞬間解消

ソースネクストの「ピタリ四角 6」は、撮影角度により生じる歪みを補正するソフトです。
絵や書類、ホワイトボードなどの画像を真正面から撮影したように瞬時に補正します。
スマホやカメラをスキャナ代わりに使ったり、スキャナに入りきらない大きな対象にも便利です。

簡単3ステップ、スキャナ不要で書類をデータ化

写真を撮ってパソコンへ取り込み、補正するだけで簡単に紙書類をペーパーレス化できます。

こんなときに便利

斜めになった画像に

ドラッグ&ドロップするだけで、歪んだ四角形の画像をキレイに90度四角形に補正します。

アルバムからはがせない写真のデジタル化に

色あせていても鮮やかに。

スキャナに入らない大きな絵に

暗い写真は明るく補正もできる。

スキャンできない本、雑誌

中央の丸みもまっすぐに補正できます。

柱やビンに貼られているラベル

円柱に貼られたポスターや、ビンのラベルなど丸く歪んでいても補正できます。

他にもこんなものまで

・ホワイトボード、名刺、チラシ など

使いやすくて充実の機能

開いた本の曲面も補正

開いた書籍の曲面も補正できます。
本の湾曲に合わせて、補正する範囲を設定すれば四角形になります。
補正の対象を右ページ、左ページ、見開き2ページと簡単に選べます。

自動検出でらくらく範囲指定

スライドフィルム
インスタントカメラ
自動検出の範囲にスライドフィルムとインスタントカメラのパターンを追加。
アナログ写真の範囲指定が便利になりました。

わかりやすいインターフェイス


ツールパネルの改善

操作を選ぶツールパネルを直感的に分かるように改善。 使いたい補正を選びやすくなりました。

十字カーソル

カーソルに十字に伸びた線が表示されているので、
水平・垂直が一目で分かります。

画面全体を把握できる「ナビゲータ」

補正範囲をピタリと合わせたい時はズームして調整できます。ズームをしてもナビゲータで画像全体を把握できます。

画像の回転も簡単

90度回転はもちろん、自由に傾きを修正できます。

画像サイズの変更/トリミング

画像のサイズ変更、トリミングも簡単です。  

・縦横比の変更は正方形やはがき、16:9などよくあるサイズから選択可能

・サイズの変更は倍率やピクセル単位で変更

・トリミングで残したい部分を切り出し


JPEG圧縮率の選択

保存時の画質を3種類選べます。

元の画像との比較もできる

補正前と補正後の写真を一画面で比較することもできます。

まとめてPDFを作成できる

複数の画像をまとめて1つのPDFにすることができます。

枠外の選択もできる

元の画像をはみ出した位置での頂点指定もできます。

自動認識モード

ドラッグ&ドロップするだけで、複数の画像ファイルをまとめて変換できます。  
複数ファイルをまとめてドラッグするだけで自動で補正・保存されます。

補正した画像をさらに綺麗に「こだわりフィルタ」

単独でも使える

歪みの補正をしなくても、フィルタの機能を単独で使えるようになりました。
色調を補正するソフトとして活用できます。

HDR効果で写真を美しく

白とび、黒潰れを軽減したり、強めにかけてアーティスティックな写真に加工することもできます。

HDRとはハイダイナミックレンジの略称。明るい、暗い箇所などを加工して肉眼で見たものに近い写真にできます。

色彩を一括調整

色温度、白点調整、色合い、シャドーを明るく、ハイライトを暗くなどの、色彩を一括して調整できます。

建物などの歪みも補正

平面の被写体だけでなく、カメラレンズの特性で起こる建物の写真などの歪みも補正できます。外側に向かって膨張する 「樽型収差」、内側に向かって収縮する 「糸巻き型収差」など丸みのある歪みも補正可能です。

ワンクリックで補正できる「クイックフィルタ」

退色補正

アルバムや引き出しにしまったままの写真は、時の経過とともに色あせてしまいます。 退色補正を使えば、撮影当時の色合いを復元してデジタル保存できます。

見やすく、鮮やかに

画像のコントラストを調整して鮮やかに補正できます。 暗い所で撮影してしまった場合や色が暗く写ってしまった夜景写真の補正にも便利です。

その他の便利な機能

グリッド表示

補正画面に方眼を表示できます。
四隅の縦横をきれいに調整するのに役立ちます。

画像のPDFファイルも補正

画像をスキャンしたPDFファイルも、同様に補正できます。

ドロップアウトカラー

背景で色が付いている部分を消して、黒文字の部分だけを残すことができます。 書類の文字を見やすく保存でき、後からOCRソフト等で文字を認識させる場合にも便利です。

書類や雑誌のペーパレス化に

紙しかない資料も、文字をくっきり補正し、扱いやすいデジタルデータにできます。

前回開いた場所を記憶

前回開いた場所を記憶して次に開くときはその場所が呼び出されます。

直接印刷もOK

画像編集ソフトなどを使わなくても、補正した画像を直接印刷できるようになりました。

利用可能なファイル形式

入力ファイル:jpg、jpeg、png、bmp、PDF

出力ファイル:jpg、jpeg、png、bmp、PDF

3台までインストールできる

1ライセンスで最大3台のパソコンにインストールできます。

お客様の声

  • 教育現場で使っています。大型の作品を撮影した後や町中で教材になりそうな掲示板を撮影して、加工するのに便利です。
    (青森県/工藤 弘樹 さん)
  • 写真を加工するうえで、大変気に入っています。簡単に作業が出来ることは、もちろんですが、それ以上に最後の色合いの編集を簡単に処理してくれて、最高です。
    (鹿児島県/山口 照幸さん)
  • 会議で提示された資料など写真に残し持ち帰り、編集して議事録として、とても便利に使わせて頂いて居ります。久しぶりに、良い買い物をさせて頂きました。
    (神奈川県/渡部 哲也さん)
  • 四角になります。スキャナーを使わなくなりました。
    (兵庫県/加嶋 康人さん)
  • 板書内容をデジタル化できるホワイトボード(電子黒板)の購入を考えていましたが、このソフトで機能もクオリティも十分です。反射の映り込みを避けて斜めから撮影した(おおきく変形した)原画でも、十分復元力があります。
    (兵庫県/吉岡 英二さん)
  • いままで苦労していた加工が嘘のように簡単にできるようになりました。
    (東京都/武田 牧人さん)
  • 大変便利で、重宝しています。
    ( 大阪府/ 寺山 友勝さん)
  • スキャナーを使うまでもないとか、同様の理由でスキャナーを持ってない場合、手軽な補正でアップロード向きの画像に仕上げる事ができるので便利です。
    (東京都/坂田 慶一郎さん)
  • 何より手軽に作業できることが満足理由の第一でした。また、この作業は写真の画像処理を実施しているものの一人として不可欠な作業でした。商品開発においてこの目的の商品を世に出されたことは、本当に有意義だと考えています。ありがとうございました。
    (奈良県/池田 英起さん)
  • 斜めの写真画像を資格に直してくれる機能は、以前からあればいいなと思っておりました。 ただどれだけ正確に拡大・縮小してくれるのか疑問に思って購入していませんでした。 今回使ってみて、ほとんど四角に近い、見た目にもわからないくらいの画像とすることができました。
    (東京都/西村 真琴さん)
  • ホワイトボードは撮影するとたいてい台形になってしまう。それをきれいな長方形にして、メール添付して送信するのに重宝します。
    (神奈川県/上北田 博さん)
  • デジカメで撮った写真もまっすぐになるなんて うれしいです
    (岡山県/天野 美知恵さん)
  • 携帯で撮った写真からからでもうまくできるので便利
    (大阪府/藤原 智也さん)
  • コピー機やスキャナがもちこめないところでの資料収集に活躍!
    (千葉県/大矢 雅士さん)

動作環境

  • 対応OS:
    Windows® 11
    Windows® 10(64ビット版)
    Windows® 8.1(64ビット版)
  • インストールに必要なハードディスク空き容量:約230MB
  • CPU・メモリ:各OSが推奨する容量

必要メモリ容量などが書かれていない場合はこちらをご参照ください詳細

ご注意

  • ご使用にはインターネットによるライセンス認証が必要です。
  • 本製品は、1ライセンスあたり3台のパソコンにインストールできます。
  • 64ビット版OSのみ対応しています。
    32ビット版OSでは動作いたしません。
{5F775290-76EB-447E-B182-399A20D70222}

webとeメールでのサポート

サポート対象条件
  • メーカー製のパソコンであること
  • 上記とOS推奨条件を満たすこと
  • ユーザー登録をされていること
    (ご登録にはインターネットが必要)

  • 画面画像と実際の画面は異なる場合があります。また、製品の仕様は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。