信長の野望・蒼天録 with パワーアップキット

株式会社コーエーテクモゲームス

ジャンル:シミュレーションゲーム対応OS:Windows 10/8.1/7

「信長の野望・蒼天録」本体と、新しい楽しみ方をプラスするパワーアップキットのセット

ゲーム内容

大人気歴史シミュレーションゲーム「信長の野望」
忠誠と裏切りが織りなす、戦国の「下剋上」。謀略の渦巻く世界をしたたかに生き抜け!

歴史シミュレーションゲームの金字塔

1983年の誕生以来、歴史シミュレーションゲームというジャンルを確立し、多くの人に愛されている「信長の野望」シリーズ。本作では、多彩なゲームシステムと美しいグラフィックにより、手に汗握る、リアリティのある戦国時代を堪能できます。

大名として、城主として、天下統一を目指す

大名としてだけではなく、軍団長や城主としてもプレイ可能。主君の片腕として尽くす、他の大名へ寝返る、下剋上により独立して天下統一を目指す。プレイヤーの思いのままに、さまざまなゲーム展開を楽しめます。

充実のシナリオ全9本を収録

全9本のシナリオを収録。「信長誕生」から「本能寺の変」をはじめ、下剋上の先駆けと言われる北条早雲や足利将軍を追放した細川政元など、変転きわまりない戦国初期のシチュエーションも楽しめます。
1495年秋 「駿河の梟雄」
1507年夏 「三人の養子」
1523年春 「江北の炎」
1534年夏 「信長誕生」
1546年春 「信長元服」
1560年夏 「桶狭間合戦」
1570年秋 「信長包囲網」
1582年春 「本能寺の変」
1582年秋 「清洲会議」

権謀術数を駆使する多彩な外交戦

有力大名に臣従を装いながら他大名と密約を結ぶ、強大な敵に対抗するための包囲網を呼びかけるなど、さまざまな外交交渉ができます。寺社や忍者などの諸勢力も加わり、多彩な外交戦が楽しめます。

合戦のカギを握る「軍略フェイズ」

出陣から合戦までを「軍略フェイズ」として表現。マップ上にリアルタイムで表示される敵味方の状況を見ながら、臨機応変に戦略を立案・実行していきます。忍者を使って迫り来る敵部隊を退却させる、敵の進軍を見て背後より敵城に攻め込む、といった一瞬の判断で大きな戦果をあげることができます。

臨場感あふれるリアルタイム戦闘

合戦はリアルタイム戦闘として展開。敵の出方に応じて部隊を入れ替え、武将固有の「策戦」を使って敵の隊列を崩す、攻城戦においては敵を罠にかけ火を放つ、といった様々な術策を駆使した戦いを楽しめます。

思いのままに歴史を創る!歴史イベントエディタ

「特撰カスタマイズ」では、武将コレクター向けの「武将三昧」、合戦マニア向けの「合戦三昧」など、広範囲にわたってゲームの遊び方をカスタマイズ可能。プレイ評価によって家宝やシナリオを入手できます。

さまざまなエディタ機能

武将データを編集できる「エディタ機能」では、新武将はもちろん既存武将や城、姫を編集できます。また「登録イベント」では、発生年や条件などを設定してオリジナルのイベントを作成し、プレイヤー独自の戦国時代を楽しめます。

動作環境

  • 対応OS:
    Windows® 10 (32ビット/64ビット版)
    Windows® 8.1(32ビット/64ビット版)
    Windows® 7(32ビット/64ビット版)
  • 本体CPU:Pentium® II 333MHz以上
    (推奨:Pentium III 500MHz以上)
  • メモリ:1GB以上 ※64ビット版OSの場合、2GB以上
  • ビデオカード:
    DirectX® 9.0cに対応し、使用OSのシステム要件を満たすもの
  • ディスプレイ:
    800×600ピクセル以上、High Color表示可能なもの
  • サウンドカード:
    16bit モノラル 44KHz WAVE形式が再生可能なもの
  • ハードディスク空き容量:約1GB

必要メモリ容量などが書かれていない場合はこちらをご参照ください詳細

ご注意

  • DirectX(R)9.0c使用のため、お客様の動作環境により専用ドライバを要する場合があります。その場合は、お客様の責任において対応ドライバをハードメーカーより入手し組み込んでいただく必要がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 効果音・BGMをお楽しみいただくには、ご使用のOSをサポートしている<16bitステレオ44KHz WAVE形式>が再生可能なサウンドカードが必要です。
  • エミュレーションソフト・仮想ドライブ・外付けドライブでは正常に動作しません。
  • 必要メモリ容量、ハ-ドディスク容量、VRAM容量は、システム環境によって異なる場合がありますのでご注意ください。
  • ご使用のシステム環境、利用方法によっては記載以外の制限が発生する場合もありますので、あらかじめご承ください。

  • 画面画像と実際の画面は異なる場合があります。また、製品の仕様は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

Windows 10での動作状況

FAQ

  • バージョンアップやアップデートは?

    通常通り受けられます

    利用期間中は常に最新バージョンを使うことができます。

  • 複数のパソコンでも使える?

    はい、使えます。

    同一家庭内であれば、ソフトごとに定められた インストール許諾台数内で、複数のパソコンで使えます。
    ※法人利用の場合は1ライセンス1OSとなり、複数のパソコンでご利用はできません。
    詳細

  • パソコンを乗り換えても使える?

    はい、使えます

    旧パソコンと同時使用でなければ、新パソコンでも使えます。