喪中はがき、お手伝いします

11月中に届くように出したい喪中はがきに、プリント代行サービスをご検討ください。
郵便はがきの購入から印刷、投函までを代行します。
はがき作成ソフトでデータを作り、その場でオーダーできます。
喪中はがきは、手書きのメッセージを加える必要もなく、投函まで代行する本サービスにはうってつけです。
もちろん、宛先をキチンと確かめて出したい場合は、宛名を印刷せずにご自宅に納品することもできます。

▶喪中はがきのマナー

プリント代行サービスのメリット

・郵便はがきを買う手間、枚数の不足や買い過ぎがない
・インク補充も、刷り損じなし
・業務用の高品質印刷

各ソフト別の操作ガイド

どの製品も、製品内のメニューから簡単に注文いただけます。

「筆まめネットプリント」

「筆王の年賀状サービス」

「宛名職人ネットプリント」

喪中はがきギャラリー

筆まめに収録
3製品に収録
筆王、宛名職人に収録
3製品に収録
3製品に収録
筆王、宛名職人に収録
筆王、宛名職人に収録
筆王に収録
筆王、宛名職人に収録
筆王、宛名職人に収録

MEMO

11月 「今年は余裕の年末を」   
年賀はがき発売
喪中はがきの準備
ネットプリントの検討
住所録の整理
12月前半 
「今年は余裕の年末を」
12月後半
「手早く心のこもった年賀状を」
「この21、22日で終える年賀状準備」
「とにかく元旦に届くために」
1月7日まで
「謹賀新年  年賀状の返礼は7日までに」
「20日までに寒中見舞いを」
「2月4日過ぎたら余寒見舞いを」

年賀はがき、発売

11月1日、日本郵便から年賀はがきが発売されました。
それに伴い、年賀はがきの購入から印刷、投函まで代行するプリント代行サービスも本格スタートします。

年賀状準備の第1歩は、プリント代行サービスを使うのか、使わないのかを決めること。
なぜなら、準備の手間が大きく異なるからです。

プリント代行サービスのメリット

・年賀はがきの買いそびれや、不足や買い足しがない

・インク補充も、刷り損じもない

・業務用の高品質印刷

・自宅に納品もOK。手書きのメッセージを加えたり宛名の確認もできる

コンテンツ タイトル

今年は、余裕の年末を

ネットプリントを使うコース 。自宅に納品、自筆コメントを入れて、自分で投函

はがき購入も、印刷も代行

自宅に納品、自筆コメントを入れて、自分で投函

あくまで自分で印刷

作業は簡略に 気持ちは込める    早めに印刷 手書きのコメントに時間を取る    余白スペースの大きなデザインはこれ

コンテンツ タイトル

とにかく元旦に届けたい

手書きスペース縮小作戦

署名だけ手書き作戦

手書き不能デザイン作戦

年賀はがき、喪中はがき作成ソフト

Windows用

筆まめ Ver.30

通常版

詳細

アップグレード・乗換版

詳細

筆王 Ver.24

詳細

Mac用

宛名職人 Ver.26

詳細