はじめよう!Windows 11ガイド

2021年10月5日。マイクロソフトから新しいOS、Windows 11が提供されました。ソースネクストでは、これからWindows 11搭載PCを購入されるお客様やWindows 10 PCから無償アップデートをされるお客様を全力で応援します。

Windows 11って、どんなOS?

リモートや大切な人との快適なコミュニケーションやゲームを楽しむための進化、そして、スマホアプリも動く革新的な変化。Windows 11は、コロナ禍から新しい時代に向かう先進のOSと言えるでしょう。

主な特徴

  • 刷新されたスタートメニューや操作スタイル
  • Microsoft Teamsを統合、会議にも、個人や家族向けにも 
  • Xboxのゲーム機能導入で、リアルで迫力のあるゲームライフに
  • Androidアプリも動く、新しいデジタルライフ


多彩なPCで、使いやすく

多彩なデバイスによりPCの入力の方法が広がっています。だからWindows 11ではタッチやペン、タブレットなどで使いやすいように、スタートメニューをセンターに配置。よく利用するコンテンツには1クリックでアクセスできるようパネルにまとめたり、さまざまなウイジェットが使えたり、使う人のスタイルに合わせて使い心地も進化しています。

PCから家族とビデオ通話も

Microsoft Teamsが統合され、デスクトップから1クリックで大切な人々と連絡がとれます。ビデオ通話やチャットは相手のデバイスを気にする必要もなく、無料。もちろんリモート会議もより快適です。他の会議システムでも使える効率的に画面共有できる専用機能も搭載。家族向けの機能も強化され、例えば「家族の予定」とか「家族旅行の計画」などのグループを簡単に作れ、話題ごとに話せます。家族旅行の行き先を、投票機能を使って多数決することもできます。

ポイント

  • PC、スマホ(iPhone、Android)、タブレット、ブラウザから利用できる
  • 家族・個人で使う場合は、無料で全機能が使える

充実のゲームライフを

Windows 11では、Xboxの機能を積極的に搭載。ゲーム内のライティングやカラープロファイルが自動でHDRに変換されるAuto HDRやゲームの読み込み時間を短縮するDirect Storageも使えます。月額サブスクリプションを払えば、Xbox Games Passも直接使え、クラウド上のゲームライブラリーへのアクセスやゲームデータのセーブも、デバイスをまたいだクロス・プレイもできます。

Androidアプリも使える

刷新された公式アプリストア「Microsoft Store」でアプリやゲームを探すように、Androidアプリを検索して、PCにインストールできます。Amazon アプリストアの仕組みが採用され、有料アプリもAmazonアカウントで決済できて、便利です。

Windows 10から無料アップデート

最新の状態のWindows 10で使用していて、ハードウェアが下のシステム要件を満たせば、Windows 11に無料でアップグレードできます。満たしていない場合には、新しい PC の購入が必要です。

Windows 11をインストールできる基本要件

  • CPU:1GHz以上で 2コア以上の64 ビット互換プロセッサ
  • メモリ:4GB以上
  • ハードディスク容量:64GB以上
  • システム ファームウェア:UEFI、セキュアブート対応
  • TPM:トラステッド プラットフォーム モジュール(TPM)バージョン 2.0
  • グラフィックス カード:DirectX 12 以上(WDDM 2.0 ドライバー)に対応
  • ディスプレイ:9インチ以上で 8 ビットカラーの高解像度(720p)ディスプレイ
  • インターネット接続とMicrosoft アカウント:
    更新の実行、ダウンロード、一部の機能を使用するために、インターネットのアクセスが必要。一部の機能の利用にはMicrosoft アカウント が必要。

無料アップデートできるかの判定方法

お使いの PC が要件を満たすかどうかは、マイクロソフトのページからチェックアプリをインストールして確認できます。その結果OKなら無料でWindows 11にアップグレードできます。

互換性の確認 https://www.microsoft.com/ja-jp/windows/windows-11#pchealthcheck

対応チェックのポイント

Windows 11との互換性のポイントは次の3つです。

  • CPUの性能
  • UEFIセキュアブートへの対応
  • TPM(トラステッド プラットフォーム モジュール)2.0が有効
Windows 11のシステム要件の詳細   https://https://www.microsoft.com/ja-jp/windows/windows-11-specifications

CPUの確認

お使いのPCのCPUがWindows 11に対応しているかどうかは、「システムの詳細」に表示されているので、下の対応表を参照すればわかります。
 ▼システムの詳細を見るには
  
手順
  1.スタートメニューを右クリックして表示されるメニューから「ファイル名を指定して実行」を選ぶ
  2.名前欄に「msinfo32」と入力してOKをクリックすると表示される

Intelプロセッサーの対応表
https://docs.microsoft.com/en-us/windows-hardware/design/minimum/supported/windows-11-supported-intel-processors
AMDプロセッサーの対応表
https://docs.microsoft.com/en-us/windows-hardware/design/minimum/supported/windows-11-supported-amd-processors 

UEFIセキュアブートの確認

UEFIセキュアブートの状態も「システムの詳細」に表示されています。 次の状態になっていればOKです。

  • BIOS モードが「UEFI」
  • セキュアブートの状態が「有効」

UEFIセキュアブートとは起動前にOSやドライバが改ざんされていないかどうかをチェックするセキュリティ機能で、デジタル署名がないと起動しないようにします。

TPM 2.0の確認

TPM 2.0の状況は、デバイスマネージャーの表示が次の状態になっていればOKです。              
 ▼デバイスマネージャーを見るには
  手順
   タスクバーの検索窓に「デバイスマネージャー」と入力し、
   検索結果から「デバイスマネージャー」を選んでクリックすると表示されます。

  • 「セキュリティデバイス」の項目がある 
  • トラステッド プラットフォーム モジュール 2.0と表示されている

TPMとは、暗号キーの作成や管理をするセキュリティ・チップ。ストレージの暗号化や解除に関わるほか、不正な起動メディアの暗号キーへのアクセス防ぎます。

ソースネクストでは、新しいOSが出る度に、お客様が安全で快適に移行できるように、
必要な製品、便利な製品を提案し、割引価格で提供してきました。
今回も、Windows 11の新しい環境の明るい未来を全力で応援します。

Windows 10から無料アップデートするお客様へ

無料アップデートする場合は、事前にバックアップソフトで万一に備えましょう。OSを変更したら、以前使えていたアプリが使えなくなったり、不具合が発生したりすることが起こりがちです。そんな時に、システムバックアップをしておけば、短時間で元の状態に戻せます。何もなかったことにできます。

Windowsが壊れても、すぐ元通り「NovaBACKUP 」

システムバックアップ・ファイルバックアップ両対応の先進バックアップソフト。
バックアップを取ったパソコンの復元はもちろん、別のパソコンにも復元できます。

「NovaBACKUP 」の詳細 >

新しくPCを購入されるお客様へ

新たにWindows 11 PCを購入されるお客様には、安全で快適に移行できるように、 必要な製品、便利な製品を安価で提供します。

「新パソコン 乗換応援セット」

左にカート、右に説明。

乗り換えに必要、便利なソフトのお得なセット。

      <セット内容>
  • 「ZERO スーパーセキュリティ 1台用 ダウンロード版」
    世界No.1の防御力、更新料0円のセキュリティソフト 詳細>
  • 「おまかせ引越 Pro 2 乗換応援版 ダウンロード版」
    ソフトやファイル、環境をまるごと新PCに移行できるソフト 詳細>
  • 「NovaBACKUP 1台用 ダウンロード版」
    システムバックアップ・ファイルバックアップ両対応の先進バックアップソフト 詳細>
  • 「ドライブイレイサー ダウンロード版」
    パソコンの廃棄を安全に。OSを含むデータを、まるごと抹消できるソフト 詳細>

ウイルス対策ソフトの乗換で、費用を削減「ZERO スーパーセキュリティ」

もしこれまで「1年版」「3年版」などの継続料金の掛かる製品をお使いでしたら、この機会に「期限なし」の製品への乗換の検討をお奨めします。
「ZERO スーパーセキュリティ」の特徴

  • 導入時の価格が安い 
  • 継続費用が0円 
  • 防御力No.1

カートが入る

「ZERO スーパーセキュリティ」の詳細 >

バックアップソフトを導入して、万一も安心「NovaBACKUP」

Windows 11のPCを使い始める時に、バックアップソフトを導入して、節目節目でバックアップしておくと、深刻なトラブルに見舞われた時に、お望みの時点の状態に戻せるようになります。セキュリティソフトと一緒にぜひ導入することをお奨めします。

カートが入る

「NovaBACKUP」の詳細 >

わずか3ステップで、らくらくデータ移行「おまかせ引越 Pro 2 乗換応援版」

古いパソコンのデータや設定はもちろん、ソフト(アプリケーション)まで、新しいパソコンへ丸ごとコピーできるソフト。面倒なネットワークの設定も不要です。

「おまかせ引越 Pro 2 乗換応援版」の詳細 >

パソコンの廃棄を安全に。OSを含むデータを、まるごと抹消「ドライブイレイサー」

パソコンのデータは、ゴミ箱から削除したりハードディスクを初期化しても、専用のツールを使えば復元される危険があります。 本製品なら、復元されないように安全に消去できます。

「ドライブイレイサー」の詳細 >

テレワークの必需品が一気に揃う「いきなりテレワーク」

「Windows 11」への無償アップグレードに対応したノートPCに、ヘッドセットとソフト3本を加えたお得なセット。テレワーク用に新PCのご購入を検討されている方におすすめです。

「いきなりテレワーク」の詳細 >

Windows 11弊社製品の動作状況

本ページでは、ソースネクスト製品のWindows 11への対応状況をご案内しています。

動作状況一覧

その他の対応保証製品

以下は今後「Windows 11」に対応することを保証している製品です。

新OSの公開後、万一動作に問題がある場合は速やかに無償アップデートにて対応いたします。

  • スーパーエルマー 
  • AdLock 
  • AdGuard 
  • iMazing 
  • ファイルコンパクト Ver.7 
  • おまかせPremium(おまかせ引越 Pro2) 
  • 本格読取 5 
  • はんこのプロ 
  • カンタン切り抜き写真 4


おすすめのWindows 11対応製品