セキュリティ情報|
最新のウイルス情報や、セキュリティ対策に関するコラムを公開しています

1年を切ったWindows Vistaのサポート終了

アンチウイルス

2016/04/21

2017年4月11日にWindows Vistaの延長サポート期間が終了します。
終了後は、セキュリティ上の問題(脆弱性)が発見されても修正されなくなるため、大変危険です。すでにwebブラウザのGoogle Chromeの最新バージョンは、Windows Vistaをサポートしていません。
また、Windows Vistaで使えるInternet Explorerはバージョンが9で最新版よりも2バージョン古いものです。 脆弱性の修正アップデートは提供されていますが、IE10やIE11に搭載されているセキュリティ機能がなく、それら比べると安全性が低いと言えます。早めにパソコンの買い替えを検討されることをおすすめします。

あわせて読みたい、関連記事

アンチウイルス を含む記事

最新記事(3件)

記事一覧