3Dマイホームデザイナー14 - 新築やリフォーム、インテリアの変更に

3Dマイホームデザイナー14 - 新築やリフォーム、インテリアの変更に 3Dマイホームデザイナー14 - 新築やリフォーム、インテリアの変更に
住宅設計ソフト
  • Windows
  • メガソフト株式会社
  • メガソフト株式会社
3Dマイホームデザイナーは26年連続売上No.1の住宅デザインソフトです。(1996年11月~2023年5月の出荷実績/メガソフト社調べ)

理想の住まいやインテリアを簡単シミュレーション

3Dマイホームデザイナー14は、新築やリフォーム、インテリアの変更を計画する際に利用する住宅設計ソフトウェアです。直感的なドラッグ&ドロップ操作により、初めてのユーザーでも簡単に使いこなすことができます。

製品の情報はメガソフト株式会社によるものです。

3Dマイホームデザイナー14の特徴

  • ドラッグ&ドロップでのデザイン
  • 3Dモデル作成
  • 56,000点以上の家具や設備素材ライブラリ(無料期間は6ヶ月)
  • 日当たり、耐震シミュレーション機能

国内有名メーカーの家具データを多数収録

2023年12月現在は52社のデータを収録しています。
メーカーから発売される注目の新製品や、改廃情報(販売終了などで廃番になったり、一部改変された製品)も随時ご提供しております。

情報提供協力メーカー 54社(2024年4月現在/50音順)

朝日ウッドテック 旭トステム外装 エルゴトロン エレコム 柏木工
カリモク家具 川島織物セルコン カンディハウス クリナップ ケイミュー
コイズミ コクヨ colebrook bosson saunders 三協アルミ サンゲツ
シモンズ スガツネ工業 スミノエ ソニーストア ダイキン工業
大建工業 Time and Style タカヤ タカラスタンダード ダッチウエストジャパン
天童木工 東芝ライフスタイル TOTO 東リ トクラス
ナスラック ニチハ 日本フクラ パイオニア パナソニック
パブリック パモウナ Hunter Douglas HIBIYAーKADAN FLACE
AKASE 丸二金属製作所 マルニ木工 三菱電機 みはし
moda en casa USM ユニフロー リーン・ロゼ LIXIL
Ritzwell リリカラ YKK AP YKK AP  

(注)法人格は省略させていただいております。

家づくりの4ステップ

大枠4つのステップで理想の住まいを作ります。

ステップ1 間取りを作成

3Dマイホームデザイナー14での間取り図の作成は、パレットから部屋を選んで配置するだけです。 部屋のサイズの変更はもちろん、多角形や円形の壁の部屋も作れます 。壁を削除し空間を繋げ開放感のある部屋を作成したり、壁を一部開口したりなど、自由に作成できます。
「リビングは広くしよう」「シューズクロークを作ろう」など、家族で相談しながら間取りを作成していきます。

間取りサンプル420点収録

間取りサンプルを420点収録しています。ライフスタイルや広さなどを選択すればあなたに最適な間取りが表示されます。間取りプランの参考にもご活用いただけます。

曲線のR壁

多角形や円形の壁(R壁)の部屋も作れます。

建具の設置方向や位置の調整

ドアや窓を設置する際、ドアの開く方向や壁からの距離なども自動で表示されます。

壁の削除、開口なども設定可能

部屋の壁を削除したり開口を設けたり、壁の高さを低くしたりと空間を自由に演出できます。

寸法線表示

各部屋のや家全体のサイズを表示する「寸法線」も自動で表示できます。

ステップ2 ボタン一つで3D立体化

作成した間取りは3Dボタンで立体化!

立体化時のアクションも、地面から家がニョキニョキ生えてきたり、飛び上がって出てきたりなど、エンタメ性のある立体化アクションを選べます。

あらゆる角度から確認しながら住宅設備や家具を配置

キッチンやお風呂などの住宅設備や家具を配置。間取り図や立面図も同時に表示されるので、上部や横からの位置を確認しながら配置することもできます。

素材データのサイズや色など細かく設定

配置するパーツの詳細はプロパティウインドウで確認できます。
サイズや色を変更したり、パーツの実在写真を確認したりすることも可能です。

壁紙や床材などを検討

テクスチャを選べるだけでなく、模様の倍率変更や回転も可能です。
またお持ちの画像データがあれば、読み込んでテクスチャとして設定することもできます。

素材データをカスタマイズ

素材データは分解できるので、テーブルの天板だけサイズを大きくする、というようなこともできます。
また、形状を作成できるツールも搭載されているので、カウンターやベンチなども自作できます。

最新のテクスチャ・パーツデータを利用

お持ちのデータがない場合、実在メーカーの家具・住宅設備など豊富な素材データ(3Dパーツやテクスチャ)を3Dマイホームデザイナー データセンターからダウンロードできます。

有名メーカーの実在商品をはじめ、データセンターに3Dデータやテクスチャを多数収録しています。 56,000点以上の素材を6ヶ月間無料で利用できます。6ヶ月以降も、ダウンロードした素材は継続して利用できます(新しく追加や更新された素材を利用したい場合は、メガソフト社の有料会員登録が必要です。詳細はこちらをご確認ください)。

素材データ一覧

ステップ3 日当たり・収納・耐震などをチェック

出来上がったマイホーム。

リビングの季節ごとの日当たりは? 収納スペースが足りている? 耐震性は大丈夫? などいろんな角度から診断できます。

日当たりチェック

季節や所在地を設定し、日の出から日の入りまでの日当たりがどう変化するかをシミュレーション。 部屋の位置や窓の設置などを再検討できます。

太陽光パネルシミュレーション

太陽光パネルの年間予想発電量を分かりやすくグラフで表示。 導入費用の見積もり比較や投資費用の回収シミュレーションも可能です。

消費電力量チェック

エアコンや冷蔵庫など間取りに配置した家電製品の消費電力量を自動的に計算・集計。
「最新の省エネ家電に変えた方がお得?」といった検討も可能です。

ステップ4 家族や専門家などにシェアする

データをスマホやタブレットで持ち歩いてみんなに見てもらうことができます。

他にもパノラマ画像として出力し、FacebookやLINEにアップすれば、まるでその家の中にいるかのようにぐるぐる360度見渡せます。

スマートフォンで確認

iOS/Android用アプリ「イエクラウド」を使えば、作成したプランをスマートフォン/タブレットでいつでもどこでも閲覧可能。 出先でのプランの確認や家族のイメージ共有に活躍します。

上下左右360度確認

出来上がったマイホームを360度パノラマ画像で書き出して、FacebookやLINEに投稿すれば、室内空間を上下左右ぐるぐる見渡せます。

ARでバーチャル家具配置

実際の部屋にバーチャル家具を配置して雰囲気を確認。 パーツをAR形式(glTF形式)で出力し、glTFのビューアアプリなどで表示します。

窓からの景色をチェック

360度カメラやスマホでパノラマ撮影した写真を背景として使用。 建設予定地で撮影すれば、窓からの景色をイメージできます。

その他の機能

ナビに沿ってスムーズに作成

作成手順に沿ってボタンで案内。 基本操作はドラック&ドロップで行えるので、初めての方でも迷わず簡単に操作できます。

ロフトの作成

趣味の空間や収納として人気のロフトを作成。 床の高さや手すりの有無も設定できます。

ドライエリアの作成

ドライエリアを部屋パレットに追加。 地下室に採光、風通しを確保するドライエリアを簡単に作成。 特別な空間のある住宅の検討も可能になりました。

ウッドデッキの作成

趣味のガーデニングやくつろぎの空間として人気のウッドデッキを作成。 高さや形状を調整し、3Dで確認できます。

三方パラペット屋根の作成

人気のキューブ型住宅の屋根で使われる三方パラペット屋根を作成。 外観表現の幅が広がりました。

垂れ壁の作成

圧迫感なく空間を仕切る垂れ壁(下がり壁)を作成。 天井からまっすぐ下りてくる直線形状だけでなく、角丸やアーチ、半円、三角などの形状も作成可能です。

glTF/GLB出力

メタバース用3D建築データ出力機能を搭載。 メタバースにアップロードして、内覧会やプレゼンができます。

吹き抜けや斜め天井など

開放感のある吹き抜けはもちろん、構造をあえて見せるデザインも。 梁を斜め天井に添って自動配置することも可能です。

屋根裏部屋の作成

収納やプライベート空間として人気の屋根裏部屋も作成。 壁の削除や開口などの設定もできるので、自由に検討できます。

屋根の自動作成

複雑な屋根は簡単自動作成! 階ごとに寄棟、切妻(縦横)、陸屋根、片流れ(上下左右)の種類を選択するだけでOKです。 勾配や軒の長さなどは任意サイズで設定できます。

ユーザー事例

「我が家の新築プラン」 Oさん(兵庫県)

事例写真はこちらでご確認ください。

<ユーザー様のコメント>

新築にあたって、住んでる家をそのままにして新しい家建てるか、今住んでる家を壊して少し大きな家建てるか悩んでましたが、比較するものがなくて、検討すら出来ませんでしたが、マイホームデザイナーを買ってから、坪数、部屋数、間取、設備、家具、家電、 外構、駐車場の仕上げ、予算、全てに渡り検討する事ができました。
間取りにしても小さい家から大きい家まで100通りくらい描いて検討しました。

間取りと外装の材料もあらゆるもので検討して現在の家をデザインして、クロスの色柄および電気関係の配置などが実に簡単に作成出来、立体化によりパースがすぐ出来て簡単でした。

ポイントは部屋の大きさ、家具の配置、2階でのトイレと洗面台の追加と位置、神棚の設置と位置とデザイン、外装の外装材の決定と配色、その全てが予算内に納めるべく検討しました。


マイホームデザイナーで出来たものをほぼそのままハウスメーカーさんに図面にして貰って、何回もマイホームデザイナーで修正して、見積もりも何回もやり直して貰ってほぼ思い通りの家が予算内で建てる事が出来ました。

「自然と共に過ごす家」 Wさん(長野県)

事例写真はこちらでご確認ください。

<ユーザー様のコメント>

(マイホームデザイナーは)立体的に描写をすることができるため、ハウスメーカーと打ち合わせをする際、イメージを的確に伝えることができました。
ハウスメーカー側も提案をする際、私たちの好みを理解することができ、的確な提案をしやすくなっていたようでした。

「素人にもイメージ通りに作成できます」 Kさん(滋賀県)

事例写真はこちらでご確認ください。

<ユーザー様のコメント>

(マイホームデザイナーを)購入したきっかけは、施行業者から間取り図は貰ったが、間取り図からは私のような素人には立体のイメージがわかず、立体図を業者に頼むのも料金がかかりそうだったので依頼すら躊躇していたそんな時、御社のホームページを見て素人の自分にも、立体図を作成できそうだと思ったからです。

「一生に一度のマイホーム」なので、業者さんに任せるだけではなく、自分でもできることはやってみようと思いました。

実際にやってみた感想は、平面図で見ているのと立体図で見るのではイメージが全然違いました。立体図を自分で作成したことで、業者さんに修正の依頼をすることができ、完成イメージ、外構などの決定に大いに役立ちました。

最後に、業者さんは建築のプロです。平面図から立体のイメージをすることは簡単だと思います。建築過程で、業者さんと相談をすることが多くあると思いますが、<同じイメージで、話をすること>は重要だと思います。一生に一度のマイホーム建設ですから。

「築20年軽量鉄骨住宅の2F水回りリフォーム」 Mさん(愛知県)

事例写真はこちらでご確認ください。

<ユーザー様のコメント>

今回は築20年の中古住宅を購入して、全面的なリフォームを行いました。
その中で、間取りの変更を伴った2Fの洗面所、洗濯機置き場の増設部分をリポートします。
リフォームのポイントは以下のとおりです。

  • トイレの出入り口を正面から側面に移し、ドアから引き戸に変更した。これによりトイレの前の廊下のスペースを収納として使えるようにした。
  • 子供が小さいため洗濯物の量が多いので、トイレの隣室の収納部分+αを使って洗濯機のおける洗面所スペースを設けた。洗濯機の前のスペースを広く開けて、洗濯物の整理や出し入れがしやすいようにした。
  • 隣室はその分狭くなったので、サービスルームとした。

上記リフォームにおいて、マイホームデザイナーが役に立った点は以下のとおりです。

  • 新設する引き戸が洗面台や防水パンに干渉しないかの確認が容易にできた。
  • 洗面台と防水パン部分の幅を検討するとき、洗面台と洗濯機の隙間や、洗濯機前のスペースの寸法を精密に検討することができた。結果、洗濯機を実際に搬入した時にぴったり収まって見栄えが大変良くなった。
  • 新設したスペースは水回りのため、従来のフローリングからCFに張り替えたが、その見切りをどのように入れると見栄えが良いか、3D画像を見て検討することができた。実際に出来上がった時もイメージ通りで良かった。
  • 細かい点だが、トイレ前の収納の奥行きは長く取りたいが、あまり長くするとトイレが使いにくくなるので、トイレ内からの視点で見てみることで見当をつけることができた。

上記を工務店に示すとき、3D画像をプリントアウトして渡したので、イメージを伝えやすかった。

製品プロフィール

  • メガソフト株式会社
  • メガソフト株式会社

3Dマイホームデザイナー14 ダウンロード版
13,500

安心サービス対象製品

万一正常に動作しない場合、ソースネクストに返品できる安心サービス対象製品です。
  • ご購入30日以内
  • ユーザー登録が必要
  • 購入履歴の確認が必要
詳しくはこちら

安心サービス対象外

本製品は安心サービス対象外です
安心サービスの詳細はこちら

webとeメールでのサポート

サポート対象条件
  • メーカーサポートのパソコンであること
  • 上記とOS推奨条件を満たすこと
  • ユーザー登録をされていること
    (ご登録にはインターネットが必要)
サポートページ

サポート対象外

本製品は「メガソフト株式会社」社のサポート製品です

動作環境

Windows 11、Windows 10(32ビット/64ビット版)
  • インストール容量:4GB以上
  • 解像度:1280×768以上
    入出力形式は下記のとおりです。
  • 間取り図入力:MWD※1、※9
  • 間取り図出力:PNG、BMP、JPEG、EMF
  • 3Dデータ入力:M3D※1、CWS※2
  • 3Dデータ出力:M3D※1、KMZ※5、glTF、GLB
  • 3Dパース出力:PNG※3、BMP※3、JPEG※3、360度画像(JPEG)※6、MPO※4
  • テクスチャ画像入力:BMP、GIF、JPEG、MTB※1
  • 背景画像入力:BMP、JPEG、360度写真(JPEG)※7、パノラマ写真※8

  • ※1 M3D、MTB、MWD…3Dマイホームデザイナー専用ファイル形式
    ※2 CWS…スクリプトファイル
    ※3 BMP、JPEG…通常の画像保存と赤青メガネ用保存を選択可能
    ※4 MPO…3Dテレビ・3D携帯用マルチピクチャファイル
    ※5 KMZ…GoogleEarthファイル
    ※6 360度画像…Facebook、LINEに投稿すると画像を動かして全方向を見ることができます
    ※7 360度写真…全天球カメラで撮影した写真
    ※8 パノラマ写真…スマホやデジカメで撮影したパノラマ写真
    ※9 MWD…読み込みは3DマイホームデザイナーPRO4以降、3Dマイホームデザイナー2005以降の旧製品に対応

セール + 優待情報

もっと見る

セール+優待情報 バージョンアップなどご案内