セキュリティ情報|
最新のウイルス情報や、セキュリティ対策に関するコラムを公開しています

iPhoneユーザーも危ない

アンチウイルス

2015/09/11

webの機能を悪用する詐欺にご注意

2015年6月以降、iPhoneに関して上のような2種類の相談が寄せられていると独立行政法人 IPA(情報処理推進機構)が、同サイトで呼びかけています。いずれもクレジットカード情報の入力やアプリのインストールを促す不正な警告です。


怪しいと思ったらブラウザを閉じる

これらはwebページの機能を悪用する偽物で、メッセージにしたがって、個人情報を入力すると悪用される恐れがあります。どちらも普通ではないので「怪しい」と感じたら、すぐにブラウザのタブを閉じることが大切です。ポップアップメッセージが表示された状態で、タブを閉じられない場合は、ブラウザの閲覧履歴を消去しましょう。


ブラウザの閲覧履歴の消去方法(次の順でタップしていくと消去できます。)
設定 → Safari → 履歴とWebサイトデータを消去 → 履歴とデータを消去


webならではの演出に注意

あわせて読みたい、関連記事

アンチウイルス を含む記事

最新記事(3件)

記事一覧