セキュリティ情報|
最新のウイルス情報や、セキュリティ対策に関するコラムを公開しています

新元号に便乗した詐欺の手口

フィッシング ネット詐欺

2019/04/08



4月1日に新元号「令和」が発表された途端、案の定、元号の変更に関連した詐欺が多く発生しています。
以下に現在確認されている事例をまとめました。手口を知り、被害に遭わないようしましょう。

メールで

 携帯通信サービス各社を騙り、詐欺サイトに誘導し、IDやパスワードを詐取しようとします。
 契約しているケータイ会社からのメールだと、つい反応してしまいがちなので気をつけましょう。
 
  具体的な例
   ・新元号に伴う料金改定
   ・新元号キャンペーン 
   ・キャッシュバックキャンペーン など

手紙や電話で

   全国銀行協会や銀行などと称し、元号の変更に伴う、手紙や電話を使った詐欺もあります。
   もっともらしい口実でキャッシュカードを送付させようとします。

    具体的な例
    ・元号が変わるのでキャッシュカードを変更する案内
    ・元号が変わるので、市役所から電話が入る旨の連絡 など

対策

   こうしたメール、手紙、電話は無視するに限ります。
   どうしても心配で、確認したい場合は、直接その機関のwebサイトで確認するようにしましょう。
   消費者センターや警察に相談してみるのも一つの方法です。
   また、今回のように何か社会的な大きな動きがあると、それに乗じた詐欺が発生すると
   しっかりと認識しておきましょう。

あわせて読みたい、関連記事

フィッシングネット詐欺 を含む記事

最新記事(3件)

記事一覧