セキュリティ情報|
最新のウイルス情報や、セキュリティ対策に関するコラムを公開しています

Facebookメッセンジャーで送られてくる動画にご注意

ネット詐欺 フィッシング

2020/08/07

Facebookの友達からメッセンジャーで
「このビデオはいつでしたか?」という動画が送られてくる詐欺について、
独立行政法人情報処理推進機構(IPA)が注意を喚起しています。
メッセージは攻撃者に乗っ取られた友達のアカウントから送信されていると考えられ、
うっかりするとご自身のアカウントも乗っ取られる恐れがありますので、
あらかじめ手口を知り、被害に遭わないようご注意ください。


  詐欺の内容
   1. Facebookの友達から「このビデオはいつでしたか?」という動画が
     メッセンジャー経由で送られてくる。
   2. その画面をタップするとFacebookの偽のログインページが表示される。
    (アンケートサイトやアプリのインストールに誘導される場合もある)
   3. IDとパスワードを入力すると、自身のFacebookアカウントが乗っ取られる。

  対処
   IDを入力してしまった場合
    すぐにパスワードを変更します。
    IDを入力していない場合は、対処不要です。

   もし乗っ取られたのでは、と思った時は
    直ちに、自分のアカウントにアクセスできる場合は、
    まずパスワードを変更し、攻撃者にアクセスされないようにします。
    それが難しい場合はパスワードをリセット。
    それも難しい場合は、サービス提供者に問い合わせ、
    アカウントを削除するなどの対処をしてください。
    その後、直ちに下の対処を実行しましょう。

   1. 連携アプリの削除
     FacebookやTwitterでは、連携アプリを通じて勝手に
     投稿されていた危険性があるのでアプリを削除します。
      詳細「SNSを安全に使うために 2」

   2. 被害の確認
     関連するSNSでの投稿を見直し、身に覚えのない投稿を見つけたらは削除します。
     また、ポイントなどを勝手に使われていないかを確認します。

   3. 報告
     アカウントの乗っ取り被害にあったことを知人に報告します。
     過去の投稿が原因で被害に遭わないようにするためです。

  アカウントが乗っ取られない対策
   次の3つをしっかり実行することが重要です。
    ・1つの同じパスワードを使いまわさない
    ・8文字以上で英数字・記号を混ぜたパスワードにする
    ・各サービスが提供する「二段階認証」「多要素認証」を利用する

     詳細「SNSを安全に使うために」
     参考「危険なパスワードの使い回しパスワード流出の被害者にならないために」



あわせて読みたい、関連記事

フィッシングネット詐欺 を含む記事

最新記事(3件)

記事一覧