Parallels Desktop - デスクトップ仮想化ソフト

Parallels Desktop - デスクトップ仮想化ソフト
デスクトップ仮想化ソフト
  • macOS
  • Corel
  • ソースネクスト株式会社

「Parallels Desktop 19 for Mac」(パラレルス)は、MacでWindowsが使えるデスクトップ仮想化ソフトです。
Windowsを使う時にMacを再起動する必要がなく、動作も速く、快適に使えます。

全世界の販売本数 累計700万本 Corel Corporation調べ

ラインナップ

本シリーズにはライセンス形態の異なる2つのラインナップがあります。

常に最新版が使える「1年版」

 ほぼ毎年リリースされている最新のmac OSに対応させたい場合におすすめです。

お求めやすい「永久版」

 バージョンアップはできませんが、1度購入すれば、無期限で使えます

こんな時に便利

・Windows用しかないゲームやソフトを使いたい時

・仕事とプライベートでMacとWindowsを使い分けたい時

・パソコンの2台持ちを検討しているが、費用を抑えたい時

Windows専用のゲームも、Macで楽しむ

Windowsでしかプレイできないゲームも、本製品を使うことで、お手持ちのMacで楽しむことができます。ゲーム専用のパソコンを買う必要がなく、経済的です。

Windows専用のゲーム例

  • Apex Legends™
  • Call of Duty®
  • FINAL FANTASY VII REMAKE INTERGRADE
  • MONSTER HUNTER RISE SUNBREAK
  • DEAD BY DAYLIGHT

仕事で不可欠なMicrosoft社製ソフトをMacでスムーズに実行

Parallels Desktop は、Apple シリコンを搭載した Mac 上で ARM 版 Windows 11 Pro および Enterprise を実行する際の Microsoft 社認定ソリューションです。
対応Microsoft社製ソフト例

  • Microsoft Office 365
  • PowerBI
  • Access
  • Visio
  • Project
  • Publisher

15年以上の実績と、国内外からの高い信頼性

海外のレビューサイトで高評価。Trustpilotで、多くのユーザーが「星5」のExcellentの評価をつけています。

「Parallels Desktop 19 for Mac」の特徴

再起動不要。簡単で高速なOS切り替え

macOSを再起動することなく、Windowsの画面にサッと切り替えられます。複数のOSを並行して使用でき、OSをまたいでコピー&ペーストやファイルのドラッグ&ドロップもできるので、作業効率が上がります。

最新の環境にも対応 .

本シリーズは、最新のOSでも問題なく使えるように、進化を続けています。
macOS Sonoma 14 (正式リリース時)、 macOS Ventura 13 以降、macOS Monterey 12.4 以降に対応しています。

Touch ID でWindows にサインインできる .

最新バージョンでは、MacのTouch IDを使ってそのままWindowsにサインインできるようになりました。よりシンプルで高速なOSの切り替えが叶います。

MacBook内蔵のTouch ID機能はもちろん。
Touch ID機能が搭載されたMagic Keyboardでも使えます。

シームレスで快適な使い心地

MacBook、Macbook Pro、iMac、iMac Pro、Mac mini、Mac Proで、WindowsをmacOSと並行して使用できます。
MacアプリケーションとWindowsアプリケーションの間で、ファイルやフォルダーの共有、画像やテキストのコピー&ペースト、ファイルやコンテンツのドラッグ&ドロップが可能です。

20万種類以上のWindows専用アプリに対応

MシリーズのMacで、Intelベース(x86)のクラシックなWindowsアプリを実行できます。20万種類以上のWindows専用アプリに対応しています。

セットアップも簡単

2クリックでWindows11をMacにダウンロード、インストール、用途に応じた構成にできます。

1クリックで生産性を高められる

ゲーム、設計、ソフトウェアのテストや開発で使用できるよう、1クリックで仮想マシンの設定とパフォーマンス最適化を実現。生産性を高めます。

業務向けツールへのさらなる対応

WindowsでCADソフトの利用をサポート .

OpenGL 4.1をサポートできるようになりました。お使いのMacで、さらにプロフェッショナルなWindowsソフトウェアを実行できます。
使えるCADソフト例  

  • ArcGIS CityEngine 2023
  • Vectorworks Vision 2023
  • VariCAD
  • Deswik.CAD

CentOS 9 Streamを実行可能に .

CentOS は、Red Hat Enterprise Linux(RHEL、レッドハット)により一般公開されたソースから派生したディストリビューションで、RHELとの完全互換を目指した無償のLinuxです。最新版の「Parallels Desktop 19 for Mac」ではCentOS を簡単にインストールできます。

3種類の表示モードも

・Coherenceモード WindowsアプリとMacアプリを並べられる表示モード
・フルスクリーンモード
・ピクチャーインピクチャーモード

その他の特徴

Windowsでゲームコントローラーを使用

MacとBluetooth接続したゲームコントローラーを、セットアップ不要でWindowsで使用できます。

USB3.0への対応

USB3.0に対応しており、webカメラ、ゲームキャプチャデバイス、音声ストリーミングデバイスなどと連携できます。

Office365の統合

Safari上のWord、Excel、PowerPointを、パソコン上のWindows Officeアプリで使用できます。

Boot Campの併用

既にお持ちのBoot Campをインストールして再利用できます。

Retinaディスプレイ

スマートなサイズ変更や、複数ディスプレイに対する個別の画面解像度カスタムが可能です。

簡単にアクセスできる

簡単にアクセスできる

ディスク領域制御

Macのリソースとメモリの情報を常に分析し、自動ディスク領域最適化とディスク領域の解放ができます。

トラベルモード

トラベルモード

Parallels Toolbox(1年間サブスクリプションのみ)

ドライブのクリーニング、スクリーンショットの撮影、ビデオのダウンロードなど、40種類以上の機能がいずれもワンクリックで実行できます。

ユーザーの声

  • MacでWindowsが小気味よく動作します。Windowsでしか動作しないソフト用に購入しました。リブートなどは必要ありませんし、終了時は自動的にレジュームモードになりますので、次回起動時は素早く作業に入れます。大変満足できる商品です。(東京都/男性)
  • parallels最高です。(男性)
  • BootCampによるWindows利用は、リソースの無駄になる上、起動による時間ロスも高く利用価値は低いと思う。再起動する必要がない上にOS間のファイルの移動も楽ちんなParallels Desktopは素晴らしい。また、VPCの頃よりOSの仮想化アプリは利用しているが、年々動作が速くなり使いやすさが増している点は特に高評価。(神奈川県/男性)
  • MacでWindowsが使えるのはいいですね。 しかも両方同時に使える。(男性)

製品プロフィール

  • Corel
  • ソースネクスト株式会社

Parallels Desktop 19 for Mac(永続ライセンス)
12,728

安心サービス対象製品

万一正常に動作しない場合、ソースネクストに返品できる安心サービス対象製品です。
  • ご購入30日以内
  • ユーザー登録が必要
  • 購入履歴の確認が必要
詳しくはこちら

安心サービス対象外

本製品は安心サービス対象外です
安心サービスの詳細はこちら

webとeメールでのサポート

サポート対象条件
  • メーカーサポートのパソコンであること
  • 上記とOS推奨条件を満たすこと
  • ユーザー登録をされていること
    (ご登録にはインターネットが必要)
サポートページ

サポート対象外

本製品は「ソースネクスト株式会社」社のサポート製品です

動作環境

macOS Monterey (v12.0),mura (v13.0),macOS Sonoma (v14.0)
※macOS VentacOS Mojave(v10.14),macOS Catalina(v10.15),macOS Big Sur(v11.0)はParallels Desktop 19でサポートされていないため、以前のバージョンの製品インストーラーがセットアップされます。ゲストオペレーティングシステムのサポートが制限される場合があります
  • プロセッサ:任意のAppleシリコンチップ
    Intel Core i5、Core i7、Core i9、 Intel Core M または Xeon プロセッサ
  • メモリ:4GBのRAM
  • ストレージ:Parallels Desktopアプリケーションのインストール用に600MB
    ゲストオペレーティングシステム用に追加のディスク空き容量(WindowsOSの場合は16GB以上が必要)
  • グラフィック:AppleM2、M2Pro、M2Max、M2Ultra、M1、M1Pro、M1Max および M1Ultra チップ
    Intel、AMD RadeonまたNVIDIAグラフィックカード
  • 製品のご利用にはインターネット接続が必要
    • 製品の利用にはCorel社へのユーザー登録が必要です。
    • 本製品は1ライセンスにつき、1台のPCにのみインストールできます。 元のPCが故障した場合、または元のPCからソフトウェアを完全に削除した場合のみ、 2台目のPCにインストールできます。
    • 本製品のインストールに伴い、自動でインストールされるWindows評価版は90日間の利用期間が設けられており、以降もご使用になる場合、別途ライセンスの購入、認証が必要となります。
    • 本製品のインストール及びWindowsなどのゲストOSのインストール・基本動作確認までは弊社でサポートを行いますが、Windowsをご使用中に第三者のアプリケーションで起きる問題につきましては、各アプリメーカーにお問い合わせください。

      セール + 優待情報

      もっと見る